« クラブユース選手権(U-15)3位決定戦&決勝 | トップページ | 関西学生サッカー第9節【びわ大vs大院大】 »

2007年5月21日 (月)

関西学生サッカー第9節【大体大vs阪南大】【近大vs京産大】

波乱にとんだ今年の関西学生サッカー春季リーグ。とうとうこの土日で終了しました。

どこが優勝するのか、降格してしまうのはどこなのか・・・全く先が読めない展開でした。そして最終節はこれまでの波乱の展開の締めくくりに相応しい劇的なものになりました。

幕切れを見届けるために、私は土曜日は高槻の萩谷、日曜日は太陽が丘に行ってきました。その試合を簡単に振り返ってみたいと思います。

まずは土曜日の萩谷総合公園での試合から。

実は萩谷って初めて行きました。近くには関西大学の高槻校舎があるんですね。(これまで関西大学ってどこにあるか全く知りませんでした)。途中、うちの車のナビ様がとんでもない道を案内してくれたおかげで、狭い住宅街をウロウロすることになってしまい現地に着いたのは試合開始5分前。大慌てでサッカー場に向かいました。総合公園にはテニス場野球場、サッカー場の他に簡単なハイキング道があったり遊具のあるエリアがあったり・・・と、小さい子ども連れでも結構楽しめそうな感じの施設です。自然も満喫できるし、環境的には言うことなし。ただ、やっかいなのはこの公園の形。ものすごい細長いんです。出入り口付近に駐車場があって、そこからテニスコートを過ぎて、かなり歩いたところに野球場があって、サッカー場はさらにその奥にあるという・・・(>_<)。なので、試合開始に間に合うわけもなく、10分ほど遅れてスタンドの席に着きました。

スタンドに着いた頃は結構雨が降っていました。雨粒は大きくはないけれど、風が冷たくて観戦するには厳しい目のコンディションです。そんな中、第一試合【大体大vs阪南大】は行われていました。

この試合は大体大が20分過ぎに先制、40分過ぎに追加点・・・と、理想的な展開で試合をPhoto_9 進めます。どちらかに流れが大きく傾いているわけではないけれど、大体大の方はチャンスを上手く生かしたといった感じでした。阪南大の方は、おそらく右サイドの木原選手のスピードを生かしたいところだったのでしょうが、上手くスペースを与えてもらえず、窮屈な感じでプレーさせられていました。結局このまま前半を2-0で終了。

ハーフタイムであまりの寒さに耐えかねて車にトレーナーを取りに行っている間に後半が始まり、阪南大に1点が入ってました。いいところを見逃した(>_<)~~!木原選手のゴールだったのに・・・。

後半に入り、スペースが開いてきたため、阪南大のやりたいことも少しはできるようになったかな。ほぼ互角の展開の後半16分に村田くんが右サイドバックに入ります。贔屓目抜きにして、この村田くんの投入は効いていたと思います。攻撃に切り替わった時の思い切りの良さと、スピードには目を見張るものがあります。何度か相手の陣内の左サイドの奥深くまで侵入して、決定的チャンスを作り出してました。こういうのを見ていると、切り裂き系?と言われたのには納得(^_^)。

試合の方は終了間際に大体大の方が加点して追いすがる阪南大を突き放して終了。勝ち点3と得失点を+2加えて、翌日の桃山、びわこの結果を待つことになりました。そして勝ち点を積み上げられなかった阪南大の方は9位以上の可能性はなくなり翌日の【関西大vs立命大】の結果によっては自動降格もありえる崖っぷちに立たされてしまいました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

続く第二試合は【近大vs京産大】。

前節を終えた時点で勝ち点1差で4位につけていた近大ですが、第一試合で大体大が勝利したため優勝の可能性は目の前で消えてしまいました。

前半の早い時間帯に近大が先制。でも、流れ的には互角で1-0のまま前半を終了。後半は立ち上がりから近大のDFとGKの連携があわずヒヤリとする場面が続きます。『何だか嫌な予感・・・』はほどなく的中。早い時間帯に追いつかれ、勝ち越され・・・(T_T)。近大の動きが落ちてしまったためか、攻撃も守備も後手後手に。馬場選手の個人技で突破を図ろうにも、しっかり読まれて複数で対応されてました。セカンドボールは面白いくらい京産大の方に転がっていくし・・・チャンスの山を築く京産大。そうなるとやること全て上手くいく感じで、センタリングっぽいのやロングパスっぽいのがそのままゴールネットを揺らしたりして、次々に京産大が加点していきます。

この試合、ちょっと審判の判定に違和感を覚えました。普通のファールで十分なところでもカードを出すし・・・異議へのカードも簡単に出すし。PKだろうというところは流すし。基準が一定しないことではどちらのチームもやりにくかったとは思うけれど、より近大の方に不利な流れになってしまっていた気もして・・・。気のせいかな?特に近大の馬場選手はカードはもらうはPKは取ってもらえないはで一番イライラしてたんじゃないかな。試合後ガクッと力が抜けたように膝をついた姿が印象的でした。が、試合後の挨拶では「早く並ぼう。最後までしっかりやろう」とみんなを促すキャプテンの顔に。いい選手ですね。

野洲OBに関しては、この試合では近大の平石くんがスタメンで後半30分過ぎまで出場。京産大の金本くんは後半40分過ぎからの出場でした。

« クラブユース選手権(U-15)3位決定戦&決勝 | トップページ | 関西学生サッカー第9節【びわ大vs大院大】 »

大学」カテゴリの記事

コメント

むぅさん!
萩谷公園行かれてたのですか??
私はその日、はずせない仕事で会社の電話で試合結果だけは必死のパッチで入手しました。(笑)
速報くらい打ってくださったらうれしかったのですが‥。(ちょい怒り)
関大の高槻キャンパス(情報処理学部等)はよく行きましたので道案内くらいしましたのに。。
新人戦では金本ー中武の野洲ホットラインが実現しそうですよね。楽しみです。

グティさん、びわこ成蹊スポーツ大の優勝、おめでとうございます。

あぁ、速報いりましたか。すいませんでした(^^ゞ。
現地からの帰りに打とうかと思ったら、ブログの方で速報をアップされていたので、「え?グティさんももしかして来ておられたのかな?」と思ってました。
ご自分で調べられてたんですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/197690/6488424

この記事へのトラックバック一覧です: 関西学生サッカー第9節【大体大vs阪南大】【近大vs京産大】:

« クラブユース選手権(U-15)3位決定戦&決勝 | トップページ | 関西学生サッカー第9節【びわ大vs大院大】 »

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ