« 中体連 夏季総体準決勝 決勝 | トップページ | TM 野洲vs高松桜井 »

2007年7月29日 (日)

結果以上に憂鬱な内容

昨夜、久々にA代表の試合を見ました。アジアカップの3位決定戦【日本代表vs韓国代表】。

結果は120分の間に決着がつかず、PK戦に突入し敗戦。まぁ、PK戦は運みたいなものなので、それで負けてしまったことは仕方なし。それよりは、問題は後半途中から数的有利にありながら試合を決められなかったことですね。

1人少なくて、しかも自分たち以上に疲れている相手に対して押される展開ってどうよ(-"-)。

気持ちの問題?

・・・確かにそれもある。韓国の選手の精神力は尋常ではなかったですから。

でも、精神力勝負の展開に持ち込まれる以前のところで何とかして欲しかったかな。

この試合で活躍できたかどうかは置いておいて、やっぱり中村俊輔と高原がボールを持った時にはゴールにつながる可能性を感じました。(可能性というよりは期待といってもいいかもしれませんが)。それは彼らがこのレベルの相手に対しても自分の持ち味を生かして優位に立ったり、裏を取ったりすることができると思える選手だからです。

日本代表はJではトップレベルの選手の集まりですが、全体としてはまだまだ・・・プレーの精度も発想も平凡に見えました(T_T)。※中沢復活はうれしい事ですが。

これは今後Jのレベルを相当上げていかないとキツイかな・・・なんてことを思いました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

試合の終盤の選手交代も???でした。疲れているのはわかるけれど、アーリークロスばかりで戦い方に工夫がなかったです。単調で、韓国にしたら守るのが楽だっただろうな。相手が疲れているからこそドリブルでかき回して欲しかった気がするのですが・・・。個人的には水野とかを投入しても面白かったんじゃないかと思います。

« 中体連 夏季総体準決勝 決勝 | トップページ | TM 野洲vs高松桜井 »

A代表」カテゴリの記事

コメント

決勝戦でイラクのプレーをみて何故か日本VS韓国戦のショックから立ち直れました。まぁショックというより脱力感むだったんですけど、イラクのプレー好きです。

イラク戦は見てなかったです。そんなに良かったですか?見ればよかったな。

日本vs韓国は、結果はショックではなかったです。リアルタイムでは罵詈雑言とばしながらテレビを見てましたが。

多分、ベースの戦い方はこれでいいんじゃないかと思うんです。その点は『何のこっちゃわからん?』と混沌状態になったジーコジャパンよりはいいと思います。
ただ、あまりにも選手が予想の範囲内(しかも期待値よりは下)でこぢんまりまとまっているなぁ・・・と。
「一人ひとりがパーツに成り下がってるそんなサッカー、面白くないやん!」と、思ってしまうんですよね~。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/197690/7314397

この記事へのトラックバック一覧です: 結果以上に憂鬱な内容:

« 中体連 夏季総体準決勝 決勝 | トップページ | TM 野洲vs高松桜井 »

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ