« 国体 近畿ブロック大会【滋賀選抜vs大阪選抜】 | トップページ | ミズノユースフェスティバルin大阪 日程 »

2007年8月18日 (土)

国体 近畿ブロック大会【滋賀選抜vs京都選抜】

今日も橿原まで行ってきました。今日も暑かったです。この暑さの中での連戦はかなり堪えるはず。スタンドで見ているだけでも相当消耗しますから。

1試合目の【奈良選抜vs兵庫選抜】の試合もその消耗度が顕著に出ているように見えました。動きの少ない放り込みサッカーについつい陥ってしまうという・・・もう屋外でスポーツをやるような環境じゃないですよ。ここまで暑いと(-_-;)。

この試合はそれでも要所で走りきれた兵庫の勝ち。4‐0のスコアでしたが、展開的にはもっと大差がついてもおかしくない内容でした。昨日、和歌山に圧勝した奈良選抜でしたが、今日は大敗。試合は相手があってこそのものなので、今日の場合、兵庫が強くて力を出せなかったのかもしれませんが・・・連戦の疲れも無関係ではないでしょうね。ここまで消耗するとなると、シードがなく試合数を多くこなさなければならない状況というのは圧倒的に不利。そんな印象を持った2日目でした。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2試合目の滋賀選抜の試合ですが、結果から言うと0‐1で京都選抜に負けてしまいました。それも後半ロスタイムでの失点。これまもう、かなり悔しかったです。くぅ~。

スタメンは昨日と同じ。

     11(上坂)   14(梅村崇)     
          10(潮入)         
   16(関)           8(松田悠)
      6(松田康)  7(福原)
    4(中野)  3(星)   5(佐藤)

           1(横江)

交代:

  後半9分  16(関)→13(卯田)

  後半17分 14(梅村)→9(吉田)

  

内容的には勝っても負けてもおかしくない試合だったと思います。相手のサイドの選手は二人とも結構スピードがあってスペースへの抜け出しをねらわれていたけれど、何とか踏みとどまれていたし、なんと言っても今日も守護神の横江くんが素晴らしかったです。存在感、安定感ともに抜群のGKです。Photo_11

滋賀選抜の前線の2人もスピードがあり、それを生かすべく前線のスペースへパスを送るもののなかなか単純には抜け出られないもんですね~。この辺りはパスの出し手と受け手両方にまだまだ工夫や連携が要りそうです。

滋賀選抜の方はどちらかと言えばバイタルエリアでゆっくりパスを回すことも多かったです。それでもボールを失わないところが流石といえばさすがですが。

試合の流れとしては滋賀のペースで進んだ時間帯もあればあ京都の時間帯もあるといった感じ。劣勢になりかけても踏みとどまれる強さがあるチームだと思います。ただ、後半ロスタイムの失点の少し前あたりから中盤での寄せがきかず、危ない場面がいくつかあり・・・最後には右サイド(京都側から見れば左サイド)からのクロスを許してしまいました。あぁ残念。こんな時間帯に失点してしまうとは・・・。

これで国体出場枠3のうち2(京都、兵庫)が決定。残りひとつをかけて明日奈良選抜と対戦します。猛暑の中の3連戦ですから、コンディション的には間違いなくキツイ。かなり尾を引くタイプの負け方だったので、選手たちが集中力を切らせていなければいいのですが。

« 国体 近畿ブロック大会【滋賀選抜vs大阪選抜】 | トップページ | ミズノユースフェスティバルin大阪 日程 »

国体」カテゴリの記事

野洲高校」カテゴリの記事

高校・ユース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/197690/7587895

この記事へのトラックバック一覧です: 国体 近畿ブロック大会【滋賀選抜vs京都選抜】:

« 国体 近畿ブロック大会【滋賀選抜vs大阪選抜】 | トップページ | ミズノユースフェスティバルin大阪 日程 »

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ