« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »

2008年1月

2008年1月29日 (火)

朝日新聞の記事(新人戦優勝)

少し時間が経ってしまいましたが・・・P1010053

新人戦の記事があったのでアップしておきます。

(08/01/28付 朝日新聞)

2008年1月27日 (日)

新人戦優勝おめでとう♪

今日もビッグレイクに行ってきました。

昨日に引き続き今日も雪が降ったりやんだりのあいにくの天気。

でも、決勝ということもあってか、スタンドにはたくさんの観戦+応援の方が来られていました。

ギリギリに到着したので、座る場所を決めて、勝ちパンをもぐもぐほおばっているうちに選手入場の時間になりました。

今日のメンバーは・・・予想通り昨日と同じメンバー!!

    11(松永) 20(片岡)               

               25(卯田)         

 22(森下)      23(梅村と)       

         6(中川)  15(林)   

21(染川)  2(松原)  19(端山)          

                 17(山本)

交代:

後半10分 11(松永)→24(久岡)P1010007

後半30分 21(染川)→5(星)

試合の流れとしては…昨日の準決勝(草津東戦)も序盤に押し込まれ気味だったけれど、今日はそれ以上に危ない場面があったような・・・。

立ち上がりの時間帯には大ピンチがいくつかありました。

GKの山本くんが何とか防いだ感じで。今日も山本くん、大活躍の予感(>_<)。

守北は・・・一人ひとりがかなり上手い。

そして、個々がうまいだけじゃなく、ボールを奪うとシンプルかつスピーディーに攻め上がってきて、気がつけば13番とか8番とか7番がバイタルエリアに侵入している場面が多く、チームとして数的優位をスムーズに作れてました。

野洲もそれに対抗してサイドのスペースへのパスを試みますが、相手の戻りが速くて、攻撃の突破口が見いだせない感じでした。

そんな苦しい展開の中、ベンチからは岩谷コーチの「2回やぞ、2回」の声。

昨日に引き続き、ベンチからの声はよく聞こえましたねぇ(^O^)。大きい声なので、ピッチにいる選手はもちろんのこと、スタンドの観客にまでしっかり聞こえてきて・・・「なるほど~」と感心したり、フッと笑いが出たりの反応がそこらじゅうで見られてました。

で、さっきの話の戻りますが「『2回やぞ、2回』って、何が2回なんだろう?」って観客もいろいろ推理(笑)。

「(ボールを持ったら)フェイントを2回かける?」

「プレーはツータッチ以内で行う?」

う~ん、何でしょうね。

それにしても・・・決勝のこんな試合でもお題があるんや~(^^)。公式試合であってもトライ&トレーニングの場なんですね。

試合の話に戻すと・・・前半の20分過ぎあたりからは、守北の攻勢も少し落ち着いてはきたけれど、全体的にはやはり守北のペースで試合は進み、野洲は押されながらも無失点でしのぎ0-0のまま前半を終了。

*******************************

ハーフタイムは・・・試合に出ていない選手がピッチに出てくるのでそれを観察(^^)。

めちゃめちゃリラックスモード。とっても楽しそうな雰囲気。中でも冨田くんと福原くんの一対一には笑わせてもらいました。動きにも表情ってあるんだなぁ・・・なんて思ったりして(^^ゞ。

あっ、そうだ!ハーフタイムには保護者の方から温かい紅茶をいただきました。 (昨日も先週もいただきました。いつもありがとうございます。おかげで温まりました。)

*******************************

後半に入ると野洲のパスがつながりだし、早い時間帯に先制に成功します。

決めたのは松永くん。右サイドの梅村徹くんからのクロスを松永くんがヘッドで合わせたゴールだったのですが、決めた松永くんもクロスを送った梅村くんも上手かった・・・そして誰か見逃したけれど、梅村くんにロングパスを送った選手も!

松永くんのゴールで1-0とリードしたところで松永くんは久岡くんと交代。

右ひざにグルグルにテーピングしていたし、きっと万全じゃなかったんでしょうね。動き出しもちょっと辛そうだったし。 ※試合終了後の挨拶でかなりひきずってました。お大事に(;O;)。

 

代わって入ってきた久岡くんもいいパスをいっぱい通してました。周りがよく見えている感じでロングパスの精度も◎でした。身体がしっかりしている分、力のあるパスやシュートが打てるというのもセールスポイントだと思います。

後半は結構、野洲のペースだったのかな。面白い展開もいくつか見られたし。

最終的に1-0のまま終了。

見事、新人戦優勝です。

*******************************

え~っと・・・新人戦V3?でいいのかな?

野洲高校のみなさん、新人戦優勝おめでとうございます(^^)v

新人戦が終わって、しばらく公式戦からは遠ざかります。

次はプリンスリーグ!?

ホントにしばらく期間があくなぁ。

なので今回の優勝チームのメンバーはもちろん、スタンド応援だった選手もまだまだレギュラー獲得に向けてのチャンスがあると思います。頑張れ~。

あっ、春には新1年生も入ってきますね・・・。

 

今年の野洲高校もかなり楽しいチームになるだろうと期待しています。本当に次が楽しみです(^^)。

新人戦決勝前♪

今日は新人戦の決勝です。

天気は昨日に引き続き雪。・・・ちゃんと予定通りあるかな?

来られる方はお気をつけて♪

新人戦は今日で終わりですが・・・

今さらながらメンバー表をメモφ(..)メモメモ

1.GK 横江諒(2年)
2.DF 松原賢志(2年)
3.DF 西口諒(2年)
4.DF 福本匠吾(2年)
5.DF 星克弥(1年)
6.MF 中川圭右(2年)
7.MF 藤野友貴(2年)
8.MF 潮入啓太(2年)
9.MF 上田大輔(2年)
10.FW 坂本一輝(2年)
11.FW 松永俊吾(2年)
12.MF 冨田慧(2年)
13.DF 高階翔(2年)
14.FW 福原拓己(2年)
15.MF 林晃佑(2年)
16.MF 荒尾佳洋(2年)?
17.GK 山本篤(2年)
18.MF 込山祐司(2年)
19.DF 端山亮平(2年)
20.FW 片岡健志郎(1年)
21.DF 染川浩太(1年)
22.MF 森下直哉(1年)
23.MF 梅村徹(1年)
24.MF 久岡昂平(1年)
25.MF 卯田堅悟(1年)

2008年1月26日 (土)

新人戦準決勝【野洲vs草津東】

今日は新人戦の準決勝が行われました。(ビッグレイクB)

昨日降った雪が少し残っていたためか30分遅れでスタート。

朝のうちは晴れていたのですが、今日は1日通して晴れたり雪が降ったりとコロコロ変化する天気でした。

ビッグレイクにしては風はなかったので、寒さはそれほどでもなかったと思うのですが…手足が冷たかった~(>_<)。

観戦されたみなさん、お疲れ様でした。

*********************************

さて、それでは今日の試合ですが・・・

この試合、秘かに注目してたのは、野洲が草津東を相手にどんなメンバーで臨むか?ということ。

アップをしている時には【こちょうのゆめ】さんのブログ記事で書かれていたパンサーチームとジャガーチームとに分かれているのは一目瞭然なのだけれど、どちらのチームが出てくるのかは、入場直前までわかりませんでした。

で、入場してきたのは・・・パンサーチーム!

それも準々決勝(八普戦)とまったく同じメンバーです。 

       11(松永) 20(片岡)               

                       25(卯田)         

        22(森下)        23(梅村と)       

                 6(中川)  15(林)   

        21(染川)  2(松原)  19(端山)          

                        17(山本)

交代:後半途中

    20(片岡)→24(久岡)

    19(端山)→5(星)

で、ついでに草津東はこんな感じ!? 

      25(上坂) 11(西村)               

                      10(梅景)         

        14(古屋?)      16(   )       

               6(渡辺)  7(大谷)   

      12(  )  4(北川)  3(林?)          

                     1(   )

あれ?9番がいない?

試合の方は序盤は草津東のペース。

野洲は中盤でボールがおさまらず、押し込まれ気味な展開。P1000818

さすが、草津東(-.-)。これまで対戦したチームに対してはポゼッションでは圧倒していた野洲ですが、そうそう思い通りにはゲームを運ばせてくれそうにありません。

初シュートも草津東が放ちます。結構きわどかったような・・・(>_<)。

GKの活躍が目立った立ち上がり10分。何とかしのぐ・・・って展開かな。

でも、そんな流れに反して先制したのは押されていた野洲。

CKに端山くん?が頭で合わせてきれいに決めます。これで1-0。

その後は両チームともにチャンスがあるものの決め切れず(>_<)。濡れた芝に滑って大ピンチ!とか、草津東の俊足FW(上坂くん)にきれいに抜け出されたり・・・とか。野洲も卯田くんがゴールに向かって相手DFをかわしながらドリブルで上がっていったのとか、端山くんのロングシュートとか・・・かなり面白かったです。

 

後半もメンバーを変えずにスタートした野洲に対して、草津東はメンバーチェンジあり。

注目の20番(吉田実成都くん)が入ります。

途中までは互角の展開でしたが、草津東の11番(西村くん)にDFラインの裏に抜け出され、シュートを打たれます。これが決まり1-1に。

ここで並ばれて、ちょっとピンチ!?控え組のアップのピッチも急に上がりました。とうとうレギュラー組が登場か?と思った矢先に森下くんのミドルシュートが決まります。

めちゃめちゃ強いシュートって感じではなかったけれど、コースが良かったです。これで2-1と勝ち越し。

そしてほどなく追加点。これで3-1。得点者は松永くん。

ここまでのツイテナサやヤリキレナサを払拭するかのような松永くんらしい得点だったと思います。高速ドリブルで中央に切れ込んで角度のないところから豪快なシュート。素晴らしかったです。

さらに追加点。4点目は片岡くんです。ゴール前で粘ってゴール。

この得点でほぼ勝負の行方は決した感じでしたが、終盤にミナトくんのゴールで4-2。ミナトくん、個人的には好きな選手だけれど、敵にしたらめちゃめちゃ嫌なタイプです。1年生ながらすでに自分の形を持っていて、迷いがない感じですね。

結局、スコアとしてはこのまま終了。

********************************

いやぁ~勝ったよ。

新人戦はもうこのままのメンバーでいくんでしょうね。

若いチームだけれど、みんな足元の技術が高いし、梅村くんや森下くん、卯田くんなんかのボールの持ち方は見ていて面白いです。あと、松原くん、中川くん、松永くんの縦のラインはしっかりとチームの軸として機能していたと思います。彼らがボールを持つと安心感がありました。

ジャガーチームの本気の公式戦も早く見たいけれど、このチームのサッカーもかなり楽しませてもらえます。

明日の決勝は守山北と。(ビッグレイクB 13:00)

いい試合を期待しています。

2008年1月21日 (月)

新人戦準々決勝【野洲vs八幡】

すっかりアップするのが遅くなってしまいました(^^ゞ。

すでに【こちょうのゆめ】さんが記事を書かれているので詳細はそちらをどうぞ(^^)。

あっ、もう書くことはなくなっちゃった(>_<)。

まぁ、これから書くのは自分用のメモということで。

 

昨日の試合は・・・

スタメンはこんな感じ・・・だったかな。

今、実際のメモが手元にないのでとても不正確です。すいません。

        11(松永) 20(片岡)               

                       25(卯田)         

        22(森下)        23(梅村と)       

                 6(中川)  15(林)   

        21(染川)  2(松原)  19(端山)          

                        17(山本)

えっと・・・これって前日の3回戦とほぼ一緒!?

3バックの左に染川くんが最初から入っていたのと、トップ下が卯田くんだったのとが違うだけ。

試合は・・・

前半の早い時間にCKから端山くんがボレーシュート。これが決まり1-0。セットプレーでの端山くんはなかなか相手にとっては怖い存在だと思います。その選手を八普の選手は完全にフリーにしてしまいました。P1000633

この試合もポゼッションでは圧倒する野洲に対して、隙をうかがってカウンターを狙う八普という展開。

でもこのままスコアは動かず1-0のまま前半を終了。

後半も野洲のペースで試合は進み、待望の松永くんのゴール。これで2-0。

卯田くんのドリブル&スルーパスも素晴らしかったし、それを受けた松永くんのドリブルで何度も切り返し相手DFを振り切ってのゴールも素晴らしかったです。

そして、3点目は卯田くんのゴール。3-0。

で、このまま終了すると思えた後半ロスタイムに左サイドを突破され失点。3-1になった直後に終了のホイッスルが鳴りました。

********************************

それにしても・・・試合を支配しながらもなかなかゴールを奪うのは難しいですね~(>_<)。

前日に続き、この試合でもバイタルエリアまではスムーズにボールを運ぶものの、そこからの崩しは簡単ではなかったです。守備を固めた相手に対して横パスやバックパスを余儀なくされて、相手にボールカットされてしまうシーンも何度かありました。

シュートにつながる1つ~2つ手前のプレーっていうのは難しいんでしょうね。

バイタルエリアでのプレーの発想や判断、精度は大きな課題だと思います。これは野洲に限らずですが。

あと、シュートの決定力(>_<)・・・かな。

*******************************

個人的には卯田くんのプレーを見られたのは嬉しかったです。

楽しいプレーを見せてくれる野洲の中でも、かなり面白い。

いい意味で予測を裏切るプレーを見せてくれる選手ですね(^^)。

2008年1月20日 (日)

新人戦3回戦【草津東vs滋賀学園】

昨日、草津東の試合も見たのでちょっとだけこの試合にも触れておきます。

Aコートに着いた時にはもうすでに10分近く経過していたので、見逃しているところも多いと思いますが・・・。

草津東のスタメンはこんな感じ?

    9     11

       10

 20          16

    7     6  

 12     4     3

        1P1000617

<交代>

20→14

11→25

6→5  12→22

 

試合の方は、草津東の20番(吉田実成都くん)がPエリアにとびこんできて、滋賀学園の選手がファールでそれを止めたためPK。これを7番が決めて1-0。

9番がヘディングで決めて追加点。これで2-0。

3点目は交代出場した25番(上坂崇紘くん)がきれいにスペースに抜け出してシュート。GKが触るもののボールはゴールネットに吸い込まれていきました。

スコアは3-0のまま終了。

********************************

草津東の試合は先週の2回戦の長浜戦も見たのだけれど、その時と比べるとかなりいい形が作れていたと思います。

さすがに新人戦だけあって、どのチームも若く、パフォーマンスもまだ安定しないところがあるのかもしれませんね。

個人的に注目している選手は・・・20番と25番。07の国対選抜を応援していた関係で(^^ゞ。

ミナトくんは思い切りよく上がってくる選手なので相手にしたら嫌でしょうね。上がるタイミングを虎視眈々とうかがっているタイプです(^^)。

上坂くんは2回戦に続いての得点。もちろん足の速さがウリですが、相手DFと競った時にも上手く身体を入れ替えて抜け出してました。上手くなったなぁ・・・。

あと、9番と10番にも個人的に注目。セゾン出身の選手らしいです。名前は9番は木村くん、10番は梅景くん(試合中、「じゅんぺい」といっぱい味方から声をかけられてました)でいいのかな?

今年の滋賀の中ではやはり野洲が抜け出ている感じはしますが、草津東は着実に力をつけてきそうですね。いい選手がたくさんいます。

********************************

あと・・・敗れてしまいましたが、滋賀学園もいいチームでした。

上岡くん(ジュビロの下部組織出身?)は10番を付けてた選手ですよね?重心の低い安定したドリブルが印象的な選手でした。

2008年1月19日 (土)

新人戦3回戦~野洲の登場~

今日は新人戦3回戦8試合がビッグレイクで行われました。

結果は・・・滋賀県サッカー協会のHPにアップされてました。仕事が速いですね(^^)。助かります。

【八幡vs水口】1-0で八幡の勝ち。

野洲vs彦根東の試合と時間がかぶっていたため見ていないのですが、何と八幡が勝ったそう。ビックリ。八普ってそんなにサッカー強かったっけ?どんな試合だったんでしょうね?

 

【野洲vs彦根東】2-0で野洲の勝ち。 

 

【滋賀学園vs草津東】3-0で草津東の勝利。

草津東は先週の長浜戦よりもいい内容だったように思います。

 

【比叡山vs近江】1-0で近江の勝ち。

 

【北大津vs綾羽】3-1で北大津の勝ち。

 

【膳所vs高島】0-0(PK6-5)で高島の勝ち。

 

【水口東vs守山北】1-0で守山北の勝ち。

 

【八幡商業vs玉川】3-1で八商の勝ち。

*******************************

今日は野洲の登場ということで、もちろんビッグレイクに行ってきました。

先週のTMを見ていたのと、事前に【こちょうのゆめ】さんやうちのブログにコメントを書き込んでくださっていた方がいたため、何となく心の準備はできてましたが、やはりこのメンバーできました(^^)。

       11(松永) 20(片岡)               

                       18(込山)         

        22(森下)        23(梅村と)       

                 6(中川)  15(林)   

        13(高階)  2(松原)  19(端山)          

                        17(山本)

<交代>

後半  13(高階)→21(染川)

     18(込山)→24(久岡)

     6(中川)→12(冨田)

この試合、ポゼッションでは圧倒的に勝る野洲がつないでつないでチャンスを作るものの、なかなか決め切れず。P1000576

前半、PKを獲得してやっとゴールが生まれるかと思ったら・・・相手GKに阻まれて無得点(>_<)。

終始野洲が押し込みながらもゴールを奪うことができずに前半終了。

後半になっても前半同様の展開でしばらく進みます。で、やっとCKから野洲の先制点が決まり1-0。得点経過は・・・中川くんのCKから頭でつないで(誰か見落としてしまいました 追記:【こちょうのゆめ】さんによると端山くんだったそうです)、最後も頭で押し込んでゴール。最後に決めたのは梅村くんだったみたい。

そしてその後も野洲のペースで試合は進み、追加点がきれいな形で決まります。松永くんのパスをゴール前で受けた込山くんがしっかり決めて2-0。

スコア的にはこのまま終了。

********************************

今日の試合、松永くんのついてなさ加減は半端じゃなかったですね。

PKを止められ、2本もシュートをクロスバーに当てるとは(>_<)!

1本でも決まると気持ち的にずいぶん違ってくると思うんですけどね。

次は、きっときっときっと・・・大丈夫だと・・・思う・・・。切り替えてガンバレ~。

あっ、オーバーヘッドはかなり面白かったです(^^)v。

あと、込山くんのパスもかなり楽しかったです。上手いなぁ、ホントに。

 

何はともあれ、難しい初戦に勝ち、次に進めたのは良かったです。

一応、今日も西口くん、坂本くん、潮入くん、横江くん、藤野くん、福本くん、上田くん、福原くん、卯田くん、星くんたちはベンチの方にいたようですけど。

明日はどんなメンバーでくるんでしょうね?

****************************

明日の準々決勝の組み合わせは次の通りです。

野洲vs八幡(ビッグレイクB 11:00)

近江vs草津東(ビッグレイクA 11:00)

高島vs北大津(ビッグレイクB 13:00)

八幡商業vs守山北(ビッグレイクA 13:00)

2008年1月18日 (金)

明日は

新人戦3回戦。野洲が登場します。

前チームの主力が多く残っていて、しかもプリンスリーグの出場権をすでに得ている野洲。

どんなメンバーで新人戦に臨むのか興味津々でしたが、どうも驚きの面子で登場するらしいです(^^)。

どうリアクションしたらいいか戸惑ってますが・・・まぁ新鮮な気持ちで楽しもうと思います(^O^)。

********************************

ちなみに明日の3回戦のカードは次の通りです。(会場は全てビッグレイク)

10:00~

A 八幡vs水口

B 野洲vs彦根東

 

11:30~

A 滋賀学園vs草津東

B 比叡山vs近江

 

13:00~

A 北大津vs綾羽

B 膳所vs高島

 

14:30~

A 水口東vs守山北

B 八幡商業vs玉川

2008年1月14日 (月)

第86回 全国高校サッカー選手権大会終了

やっと終わった。

私の中ではずいぶん前に終わっていたので、『やっと』というのが正直な気持です。

今年は変則的な日程で、準決勝と決勝の間が開いてて、ちょっと間抜けな感じでした。

過密日程を少し回避できるという点ではいいのかもしれないですけどね。

  

  

で、今日の決勝のカードは【流経大柏vs藤枝東】。

ここ数年結果を残し続けている千葉とサッカー文化が根付く伝統の県、静岡。

サッカー王国対決!?

2ちゃんあたりが大喜びしそうなカードです。

結果は4-0で流経大柏の勝利。

内容も完璧でした。

最終的には流経大柏が大会前の評判通りの強さで優勝。

・・・おめでとうございます。

 

 

個人的には藤枝東を応援してたので残念な気持ちもしますが・・・。

敗れはしたものの、藤枝東の理想とするスタイルへのこだわりはものすごく伝わってきました。

パスをつないで崩す。見る人を魅了して勝つ。

『(その理想を)曲げて勝つより、曲げずに負ける』

この言葉に強くひきつけられました。

 

結果を出さないと世間では評価されない。

楽しいサッカーをして勝つなんて、簡単なことじゃないけれど、そのこだわりの姿勢に拍手を送りたいです。

そして、そのこだわりを1校だけでなく、県全体で共有しているのだからすごいと思います。

静岡のサッカーに対する誇りは今も生き続けているし、これがある限り今後も静岡を代表して出てくるチームには注目していきたいです。

2008年1月13日 (日)

新人戦2回戦【草津東vs長浜】

昨日からスタートした新人戦。

今日は草津東が登場するということで、水口スポーツの森に行ってきました。

野洲高Gを出発するのが遅くなって20分ほど遅刻。

   25   9

     10

14  7  6  16

  3  4  22

     1

交代:

後半15分 16→20

   20分 10→8  6→5  9→24  14→19

後半30分 7→15

     

到着した時にはまだスコアは0-0のまま。

内容も草津東の方が攻めあぐねている感じで、決定的なシーンもあまりないまま前半終了。

後半早々、先制。1分後に追加点をあげ、そこからは草津東のペース。

終盤にも追加点をあげ、多分4-0くらいで終了。

流石に新人戦だけあって知らない選手が多いです。

そんな中、25番の上坂くんと20番の吉田くんだけはわかるという・・・(^^ゞ。

まぁ、これから少しずつ知っている選手も増えていくだろうと思います。

******************************

それにしても・・・水口スポーツの森は寒かった~(>_<)。

着いた時にはあられだった天気が、前半終了前あたりから吹雪に。

この冬一番の寒さだったかもしれません。

冬の観戦は身体にこたえます・・・(>_<)。

TM 野洲vs暁

今日も行ってしまいました。野洲高G。

本当は朝から新人戦を見に水口スポーツの森に行こうと思ってたんだけど、出かける準備に時間がかかり断念(>_<)。

で、方向転換。 いや、正確に言うと方向転換ってわけではない。

家から水口スポーツの森に行く途中に野洲高があるんで、まぁ途中下車みたいなもんです(^^)。 思えば昨年も何度途中下車しちゃったことか・・・(>_<)。

****************************

野洲高Gに着いたのがすでに11時前くらい。 ちょうど1試合目の終盤に差し掛かったあたりだったようです。 その時のメンバーはこんな感じ。

       74(松永) 72(片岡)               

                        64(込山) ※終盤交代45(久岡)        

        31(中野?)        44(梅村と)       

                 55(中川)  57(林)   

          37(星)  75(松原)  71(端山)          

                        47(山本)

そこまでの試合展開はわからないけれど、見ている20分+αの間に得点も失点もありました。最後の方はちょっと押され気味だったかも。

******************************

そして2試合目のメンバーはこんな感じ。

           65(坂本)             

                          67(潮入)        

             58(福原)     35(藤野)          

            40(冨田)     49(荒尾?)

     34(福本) 32(西口) 37(星) 46(上田)         

                        56(横江)

交代: 後半 58(福原)→36(森下)

            49(荒尾?)→61(竹本)     

                  37(星)→69(染川)     

                  35(藤野)→49(卯田) 後半25分     

                  67(潮入)→45(久岡)

ちょっと布陣を書くの悩んだ<(_ _)>。

昨日に引き続き、今日も攻めている時間が長かったので、4人並んでるって感じがしないのだけれど。

あれってやっぱり4バック?P1000476 

上田くんはやや下がり目にいることが多かったし、やっぱりそうなのかなぁ・・・。

藤野くんや福原くんは外に張り出すよりも中にしぼってプレーしている感じで、外側のスペースは福本くんや上田くんが使うことが多かったので4バックなのかもしれませんね。

でもまぁ、よくよく考えてみると・・・福本くんと上田くんのサイドバックって結構はまっている気がします。

2人とも足が速くて思い切りもいいし(^^)。

試合の方は3-0?で野洲の勝利。

1点目は前線からの守備が効きました。冨田くん?のインターセプトから藤野くんが右サイドをを駆け上がり、ゴールラインギリギリのところで中央に折り返し、最後は坂本くんがすべり込んで合わせてゴール。

2点目は坂本くんがDFラインの裏に抜け出し独走。シュートは一旦GKに弾かれたものの、もう一度跳ね返りをシュートしてゴール!

3点目はパスで崩して、最後は後方からいつの間にか攻撃参加していた福本くん?が走りこんでシュート。これが決まりました。

******************************

2試合目が終わった時点で12:40。

水口スポーツの森である【草津東vs長浜】の試合を見に大急ぎで出発しました。

2008年1月12日 (土)

府県リーグ決勝大会決勝【滋賀FC vs BSC HIRA】

実は今日はもう一つ嬉しいニュースが・・・

長居第2で行われた府県リーグ決勝大会の決勝で滋賀FCがBSC HIRAに2-0で勝ち、関西リーグ昇格を決めました。

ギリギリまで行くかどうか迷い、私用で守山野洲近辺にいる方が都合良かったため、現地には行けませんでしたが・・・

めちゃめちゃ嬉しいです\(^o^)/

おめでとう滋賀FC。

HIRAは入れ替え戦?

ぜひぜひ頑張ってほしいです。

TM 野洲vs久御山

何だか、ブログを書くのもとっても久しぶりです。

選手権で野洲が負けてから虚脱状態から抜けるのに、思いのほか時間がかかりました。

選手権をやってても、さっとしか見てないです。

何か自分の中にポッカリと穴が開いてしまったようで、選手権を見ていても楽しくなくて・・・。

でも・・・その穴は2008年の野洲が埋めてくれそうな予感。

自分の中ではここ数日、[むぅみぃの日記]は休止状態だったのですが、今日から再開します。

あらためまして、よろしく~(^^)。

********************************

今日、新チームになって初めてTMを見に行きました。相手は久御山。

久御山と言えば・・・昨年も野洲とは何度かTMをしていますが、印象に残っているのは選手権の1回戦。流経大柏と対戦してかなりいい試合をしてました。

一人ひとりの技術が高く、かつ全員が惜しみなく走るチームだったと思います。

う~ん、野洲とはもしかしてタイプ的に近いものがある!?

前置きが少し長くなりました。そろそろ本題に入っていきたいと思います。

*******************************

まずは今日の1試合目。遅刻したので到着した時にはすでに試合は始まってました。        

          

       72(片岡) 56(   )     
          64(込山)      
   31(   )        76(山元)
       57(林)  55(中川)
  37(高階)  75(松原)  71(端山)
          47(山本)

交代:

後半0分 56(   )→51(倉田)

      76(山元)→44(梅村と)

      37(高階)→37(星)

後半 分 64(込山)→45(久岡)

      31(   )→36(森下)

  

私が到着する前にスコアが動いている可能性はありますが、私が見ている中では0-0のスコアレスドローでした。

流れとしては両方に決定機はあったけれど、久御山の方が押してたかな。

久御山のシュートがクロスバーをたたいたシーンもあったし。

それにGKの山本くんが何本も決定的なシュートを弾きまくってたし(;一_一)。

野洲の選手がボールを持つと久御山の選手がめちゃめちゃ速く寄せてくるので、考える余裕を奪われている感じでした。

「ボール来てから考えてるようでは遅いねん!」・・・と、コーチの声が何度も聞こえてきてました。

***************************

そして2試合目。Aチーム登場。

          

         65(坂本)     
    67(潮入)   35(藤野)     
  58(福原)       46(上田)
    40(冨田)   49(? )
 34(福本)  32(西口)  37(星)
         56(横江)

交代:

後半0分 67(潮入)→49(卯田)

      49(?)→61(竹本)

      37(星)→69(染川)         

1試合目は雨がほとんど降ってなかったのに、2試合目の途中から降ってきて、視界がすごく悪かったので、ほとんどのゴールシーンを見逃しました(>_<)。

でも内容としてはかなり面白い試合だったと思います。P1000458

多分、前半3-0で、後半5-0くらい!?

坂本くんが5,6点決めた!?福原くん、藤野くんのゴールもあったのかな?

大差がついたけれど、内容ではスコア以上に圧倒してた気がします。

ポゼッションの高いこと高いこと(>_<)。

一対一の局面での勝負にもほとんど勝ち、全体の動き出しでも勝ち・・・。

新チームが立ち上がったばかりとは言え、主力の多くが残っているので有利に働くのは当然と言えば当然・・・ですが・・・はっきり言って強かったです。>野洲

ポジションは・・・冨田くんのボランチにはちょっと驚いたけれど・・・運動量や左右に展開するパスなんかは◎。良いボランチになる可能性は感じました。

あと、福本くんのキレキレの上がり、今日も見られました。最終ラインの選手ながら、その思い切りの良さには惚れぼれ(^^ゞ。実は秘かに楽しみにしてます(^^)。

福本くんが上がった後のカバーもまずまず出来ていたように見えました。上田くんがやや抑え気味でバランスを取っていることが多かったかな。

   

新人戦の野洲の登場まで1週間。どんなチームで臨むのか楽しみです。

*********************************

用事があったので3試合目の途中で帰ったのですが、この3試合目も楽しげな試合でした(^^)。やっぱり野洲のサッカーって面白いと思います。

今日見に行って、かなり元気になった~!!

2008年1月 6日 (日)

’07野洲に感謝を込めて

Photo

「野洲は2年生が中心だから来年のチーム」「来年に期待」

 

こんな言葉が今年の野洲に対して使われることが多かったです。

私も昨年の1月に新チームを見た時、そんな風に思っていたし、そう口に出したことも何度かあります。

その顔ぶれの新鮮さと学年の若さ(何せ、坂本くんや潮入くんたちは1年生でしたからね)と、試合運びの危なっかしさに、これは今年結果を求めるのは難しそう、今年は気長に見守ろう・・・なんて思ったりして(>_<)。

でも・・・彼らの成長を見ているうちに、そう考えたくないもう一人の自分がいることに気付きました。

昨年のチームには、一昨年のチームとはまた違った魅力があったし、きっとこれから始まる新チームとも違った魅力があったはず。

試合を見て面白いと思い、「もう一度見たい」と何度もグランドに足を運びました。

紆余曲折しながら、最終的に未完成のまま終わった感はあるけれど、私にとっては特別なチームです。(今までこんなに何度も何度も見に行ったチームってありませんから。)

近くにこんなチームがあるなんて本当に幸せでした。

ありがとう!

 

  

選手権では結果という形は残せなかったのかもしれないけれど、表現したかった野洲のサッカーのエッセンスはちゃんと伝わってきました。

「技術では負けない!」

野洲が【野洲】であること。それを再確認できた選手権でもありました。

その技術を生かし、どうやってゴールに結びつけるかが課題と言えば課題なんですけどね(>_<)。

 

 

3年生の子らは高校でのサッカーはこれで引退です。

同学年が少ない中、チームをまとめるのに苦労したと聞きます。

それでもがんばり抜いた彼らに大きな拍手を送りたいです。

本当によく頑張ったよ。

次に野洲のチームを見るのは新人戦。

きっとそこに3年生の姿を探してしまうだろうな。しばらくの間は。

想像するだけでかなり悲しい気持ちになってしまいます(;O;)。

そして・・・選手権で負けた時に大粒の涙を流した2年生の選手たち。

きっとその悔しい気持ちは次に生きてくるはず。

「サッカーは少年を大人にする」

今さらながらこの言葉をかみしめています。

自分のこと、仲間のこと、チームのことでうまくいかずにつまずいたり悩んだり・・・そんな時こそ人は余計に成長するのかもしれないなぁ・・・。

今年の3年生や昨年の3年生を見て、その成長ぶりに驚かされましたから。

今の2年生がどんな風に変わっていくのかがとても楽しみです。

 

 

きっと’07に足りなかったものを個人として、そしてチームとして身につけていく1年になるでしょう。

’08も心から野洲を応援したいと思います。

今年の野洲の選手権を客観的に振り返ってみる

【野洲vs東福岡】

1月2日。柏の葉競技場。

第2戦、東福岡との試合が行われました。

当日は早朝に家を出て新幹線で向いました。

で、柏駅で東京の友人と待ち合わせ。柏の葉競技場の前でもう一人の友人と合流。

開場を待つ間、駐車場でボールと戯れる野洲の1年生を眺めて過ごしました。

やってる子たちもウズウズしているのか見てくれくれモードMAXだったので、遠慮なく見せてもらいました(^^)v。

やっぱり上手いもんです。見てて飽きないです(^^)。

開場して1時間ちょっとの間、何をしてたんだろう?あまり覚えてません(>_<)。

試合は・・・またまたスタメンで驚かされました。メンバーの中身に驚いたというよりは、ここにきて前の試合とメンバーを変えてきたことに驚いたんですけどね~。

このチーム、これでもか!というくらい公式試合やTMを見てきたのに・・・いや、見てきたからこそ、驚かされることが多かったです。

スタメンはこんな感じ?     

          10(坂本)     
     18(福原)    8(潮入)     
   16(冨田)         7(藤野)
      19(中川)  6(内久保)  
   5(西口)  2(青木)  13(福本)
          17(横江)

交代:

62分 7(藤野)→6(上田)

71分 16(冨田)→14(松永)

79分 18(福原)→25(卯田)

試合の詳細についてはテレビ放送もあったし、すでにいくつかのブログで書かれているので省略します。

結果は0-1での負け。

エルゴラでは『力負け』って書かれてましたね(;O;)。

確かにそうかもしれません。

サッカーはゴールの数を競うゲーム。

そのゴールにつながるシュート数で圧倒的に負けているので、そう書かれても仕方ないと思います。

 

今回の選手権は1回戦の韮崎戦も含めてゴールは遠かったです。

が、一つひとつのプレーではかなり楽しませてもらいました。

特に中盤でのつなぎは面白かったです。

こういう雰囲気は久々だったかも。

確か・・・夏ぐらいまでは『つないで、つないで、つないで・・・』って雰囲気を漂わせたチームだったと思うのですが、秋以降試行錯誤の連続だったような気がします。

今だから書きますが、その頃は「選手権予選の間際になって何で戦い方を大幅チェンジしてくるんだろう?」って思ったものです。

今から思うと・・・ポゼッションの高さに比べてシュート数が少ない、つまり崩し切れていないことに対しての手だてを探っていた時期なのかなぁ・・・。

でも、グルグル回りにまわって、最終的に今回の戦い方になった・・・と。

 

初戦、苦しみながらも1-0の勝利。

2回戦、0-1の敗戦。これにより2回戦敗退。

やはり夏の頃に抱えていた課題はずっと持ったままだったかも?

ただ、力は及ばなかったけれど、今の野洲の精一杯の戦いは見せてもらえたかなぁ・・・と思っています。

できれば・・・全国の大舞台で大変身を遂げていく姿を見たかったのですが・・・。

あぁ、いろいろ書きたいことがあってまとまりません(>_<)。

取りあえず、これからボチボチといろんな側面から書いていこうと思います。

では、また後ほど。

2008年1月 5日 (土)

ちょうど今日で一年

このブログがスタートしてからちょうど一年になります。

昨年のちょうど今日・・・

選手権の3回戦で野洲が敗退して気持ちの区切りがつけたくてブログを始めました。

今年も同じようにここで気持ちの整理をつけることになるとは・・・(;O;)。

 

気持ちの区切りと書いているけれど、もちろんまだ選手権はやっています。

しかも明日が準決勝だから大会は大詰めを迎えたところ!?

でも・・・野洲が敗退したところでやっぱり私の中では一区切りです。

で、何から書こうかなぁ・・・と思っているうちに無駄に時間が過ぎてます。

う~ん<(__)>。

2008年1月 3日 (木)

帰ってきました。

正確には深夜に帰って来たのですが、【野洲vs東福岡】の録画放送を途中から見てその後爆睡。

それにしても・・・よく帰ってこられたなぁ・・・>じぶん

昨日、柏の葉での試合が終わった後、柏の葉キャンパス駅付近で一緒に観戦した友人とごはんを食べて・・・。

いろいろ話をしているうちに切り上げるのが遅くなって、最終ののぞみに乗れないところでした(>_<)。

つくばエクスプレスの秋葉原駅からJR秋葉原への乗り換え。ここがポイントでした。

乗り換えに要した時間は4分。

ほぼ知らない地を、見通しもないままに走ってました。

かなり無謀です。

途中、間違ってる?と思って引き返し時間をロス。

でも何とか走り切り間に合いました。

途中のエスカレーターも全て駆け上がり・・・最後の方は足をあげるのがしんどかった~(>_<)。

・・・東京の駅は深いところにありすぎ(>_<)!

 

さて、そろそろ本題の野洲のことについて振り返っていきたいですが・・・今は心の整理中です。

新人戦まではまだたっぷりと時間があるので、ゆっくりと振り返っていきたいと思います。

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ