« 高円宮杯組み合わせ | トップページ | ミズノカップIN大阪 最終日^_^; »

2008年8月13日 (水)

ミズノカップ【野洲vsバレンシアU-16】

昨日の試合ですが・・・

すっかりアップするのが遅くなってしまいましたが、一応メモ程度に感想を残しておこうと思います。

昨日の試合は相手は年下と言えども海外のチーム。

場所は長居陸上競技場・・・ということで、やはり特別な雰囲気の試合でした。

なかなか長居スタジアムでサッカーができる高校生チームっていませんよ(^^)。

今までに長居には何度も行ったけれど、それは代表の試合だったり、Jの試合だったり・・・

どこで観戦するか迷った末、せっかくなので今まで座ったことのないところ・・・絶対に今後も座ることができないだろうボックス席で観戦。

ピッチは遠かったけれど、なかなか快適でした(^^)v。

  

試合のスタメンは次の通り。

 

          65(坂本)   
74(松永) 67(潮入) 35(藤野) 46(上田)
     55(中川)    40(冨田)        
   32(西口) 75(松原) 71(端山) 
          46(横江)

交代:

後半3分 35(藤野)→49(卯田)

後半7分? 67(潮入)→26(梅村崇)

 

全体的に野洲の選手の動きは重ためな感じはしました。

土日に炎天下で社会人相手に45分ハーフの試合をして、その翌日からミズノカップIN大阪に参加しているわけだから、疲労は相当なものだと思います。

でも、要所要所では「負けられない!」という意地みたいなものは伝わってきました。

 

それにしてもバレンシアU-16の選手は身体が大きい!!

日本で言うと高1くらいの選手なんだと思うけど、身体の大きさがみんな西口くんくらいある^_^;。

そして足が長い!

日本の高校生相手になら通るだろうパスでも、コンパスが長いためニョキっと足が出てきてパスカット・・・みたいなシーンもありました。

バレンシアの守備は結構堅かったと思います。ただ、攻撃に移った時のアイデアやパス、シュートの精度は今ひとつ。

前半から野洲に何度か得点のチャンスが訪れ、特に18分の松永くんから坂本くんにパスが出て、やや左めからシュートしたシーンはめちゃめちゃ惜しかったです。シュートは相手キーパーが何とか弾き、そのボールがポストに当たって・・・入らず(>_<)。

結局、前半は0-0で終了。

得点が入ったのは、後半11分くらいかな?

右サイドからの卯田くん?からのクロスを坂本くんが落ち着いてシュート。これが決まり1-0。

後半の真ん中過ぎからは、バレンシアの方にラフプレーが増えてきました。バレンシアの選手のコンディションももしかして良くなかったのかもしれないなぁ。

特に左右のサイドを何度も効果的にあがってきていた上田くんをつかまえるためにファールをせざるをえない感じでした。

上田くん、5分くらいの間に相手にイエローカードを3枚くらいプレゼント。

(レッドカードも出されてました)

相変わらず、上田くん、松永くんあたりは好調です(^^)。

結局、1-0のまま試合終了。

野洲にはめずらしく・・・というか、1点をしっかり守りきった試合。決して守備的というわけではないのですが・・・リスクをおかして追加点を奪いに行くというよりは、「失点は許さない!」という気持ちの方が強く伝わってきました。

まぁ、疲れていたというのはあるでしょうが。

そういうコンディションなりに勝つ試合ができたのはよかったと思います。

試合終了後は後片付けも自分たちでやらないといけなかったようで・・・パラソルや椅子を運び出したり、シートを巻いたり・・・

おつかれさまでした(^^)。

« 高円宮杯組み合わせ | トップページ | ミズノカップIN大阪 最終日^_^; »

野洲高校」カテゴリの記事

高校・ユース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/197690/22964375

この記事へのトラックバック一覧です: ミズノカップ【野洲vsバレンシアU-16】:

« 高円宮杯組み合わせ | トップページ | ミズノカップIN大阪 最終日^_^; »

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ