« 野洲市長杯(ミズノカップ)2日目 | トップページ | つかの間の余韻 »

2008年9月15日 (月)

高円宮杯【野洲vs市立船橋】

今日は西が丘まで行ってきました。

もちろん、高円宮杯のグループリーグ最終戦を見に。

 

これまでにもサッカーファンの中で西が丘の評価が高いのは知っていたので、そういう意味でも楽しみにしていました。

実際に行ってみて・・・

すごくいいスタジアムだと思いました。

やっぱり、サッカー専用グランドは大好き(^^)。

滋賀にもこれくらいの規模の専用スタジアムが欲しいです。

大きすぎる箱は今の滋賀にはあっても持ち腐れてしまいそうなので・・・(>_<)。

 

さて、これからが本題ですが・・・早くも【こちょうのゆめ】さんで動画がアップされているのでそちらをご覧ください。

で、もうそれを見たら事足りるというか・・・これ以上書くことがないので、今日こそは手短に終わりたいと思います。

 

まず、スタメンですが・・・

        10(坂本)   
      8(潮入) 21(卯田)
  9(上田) 11(松永) 7(藤野)       
6(中川) 3(西口) 4(端山) 28(福本)
         1(横江)

交代:

後半25分 21(卯田)→5(冨田)

後半38分 9(上田)→30(福原)

       6(中川)→2(松原)

 

試合の出だしは、両チームともややディフェンシブで相手の様子を伺っている感じ。

引き気味のポジションをとっているため、マイボールになっても攻撃の枚数が足りず、互いに相手を崩すところまではいききりませんでした。

ちょっとしたチャンスとピンチを迎えつつ、試合は進行。

ただ、時間の経過とともに、両ワイドの選手を中心にドリブルでの仕掛けが増えてきて、ちょっといい感じに。上田くん、藤野くん共にかなりサイドでの上がりが効いてました。

このように野洲としては悪くない試合の入り方だったと思うのですが、先制したのは市船。

前半の18分。Pエリアの2,3メートルほど外からのFKを市船の10番が蹴って、そのボールを一旦は壁で跳ね返したものの、こぼれ球を拾われてシュート!!かなり強烈なシュートでした。これが決まり0-1。

でも、その後は流れ的には野洲の方がよい状態が続き、22分には同点に追いつきます。

右サイドで藤野くんが卯田くんとのワンツーで抜け出すと、ドリブルで相手陣内の奥まで侵入。そこからの早いクロスに潮入くんがハーフボレーで合せてゴール!!

これはホントに美しいゴールでした。

卯田くんの絶妙のタイミング+相手の裏をかくパスも素晴らしかったし、藤野くんの相手を振り切るドリブルでの上がりやクロスの質も良かったし、ゴール前に走りこんで難しいバウンドに合せて強烈なシュートを放った潮入くんもすごかったです。

これで試合は1-1の振り出しに。

 

前半は1-1のまま終了したけれど、動き出しやボール回し等いい感じで、後半に期待できる前半の45分でした。心配なのはスタミナだけ。

 

そして後半早々、卯田くん→藤野くん→潮入くんときれいにパスで崩して最後坂本くんが決めた!と思ったら、これは残念ながらオフサイドの判定。

でも、流れは完全に野洲に傾きかけていて、後半の7分には逆転に成功。

今度は右サイドを藤野くんがドリブルで駆け上がり、アーリークロス。これをゴール前に侵入していた坂本くんがダイレクトで合わせゴール!!これで2-1。

後半15分には松永くんからの大きなサイドチェンジのパスを受けた藤野くんが左サイドからクロスをあげます。そのクロスに坂本くんがヘッドで合せてゴール。これで3-1に。

この坂本くんのシュート、ものすごく高い打点で、しかも滞空時間が長い坂本くんらしいゴールでした。観客席からも「高い!!」と、思わず驚きの声が。

20分にも追加点。上田くん→坂本くん→右の藤野くんにパス。

藤野くんからのクロスに坂本くんが合わせて4-1。(この時点で藤野くん4アシスト。坂本くんはハットトリック!!)

もうここらあたりになると、市船の守備も混乱して後手後手に回っていて、歯止めが効かないようでした。

21分には5点目。ワンタッチでのパス交換の後、潮入くんが速いタイミングで前線のスペースにボールを出し、それに合せて坂本くんが抜け出してシュート。一旦はGKに弾かれるものの自分でもう一度押し込んでゴール!!これで坂本くん自身、4得点。

市船も反撃に出ようとはしていたけれど、守備が上手くいかないと攻撃の歯車もかみ合わないのか、遠目の位置からの単発のシュートで終わってました。(1本クロスバーに当たったものもあったけれど。)

34分にはPエリアの手前で上田くんがファールを受けてFKを得ます。FKを蹴ったのは坂本くんで、そのボールは市船の選手のハンドを誘い(偶発的なものに見えましたが)、PK獲得。

上田くんのPKはしっかりとゴールネットを揺らしましたが、味方の詰めるタイミングが速すぎたようで、PKのやり直し。

2回目のPKは残念ながら外れてしまいました。

終盤にも潮入くんのシュートがクロスバーを叩くなど、決定機はありましたが、そこからの追加点はなく、5-1のまま終了。

******************************

大量得点が入ったため、攻撃のことばかり書きましたが、守備も良かったと思います。

横江くん、端山くん、西口くんは今日も身体を張って守ってくれたし、福本くん、中川くんもサイドでよいプレーを見せてくれました。

そして守備陣の頑張りもそうですが、チーム全体の守備への意識が高円宮杯でジュビロに敗れた後、すごく高くなったなぁ・・・というのが率直な感想です。

「ボールを奪われたら取り返す。」

「味方のミスをフォローする。」

野洲がワンランクアップするために必要なことを教えてくれた高円宮杯グループリーグだったのでは・・・と思います。

ヴェルディー戦ではじめてお目見えした4バック3ボランチ?ですが、今日の市船戦では少しこなれてきたのか、攻守の切り替えがより自然にできていたような気がします。

今後、どんな成長を見せてくれるか楽しみです。

*****************************

あと、明るいニュースと言えば・・・けが人が復帰してきたことですね。

福本くんのスタメン復帰って5月末以来かも。福原くんも戻ってきたし・・・。

 

今回はおそらく市船のスタミナを警戒して、冨田くんや松原くんを温存したという面もあるのかなぁと思いましたが、最終的にはスタミナでも負けてなかったですね。

終盤まで自分たちの持っている技術が出せるスタミナ・・・かなりのものだと思います。

******************************

野洲は今日、勝ち点3を追加して、勝ち点6で何とEグループを1位通過!!

来週の日曜日には藤枝で作陽と対戦します。

作陽もかなり前評判の高いチーム。間違いなく強いと思います。

まぁ、高円宮杯はどことやっても強いですけどね(^^ゞ。

それだけに楽しみです。

« 野洲市長杯(ミズノカップ)2日目 | トップページ | つかの間の余韻 »

野洲高校」カテゴリの記事

高校・ユース」カテゴリの記事

コメント

レポお疲れ様です。野洲高の試合は今回で四試合目です。相変わらず楽しませてくれますね、八番の潮入選手は頼もしいですね、スピード、キープ力最高でした、選手権優勝チームより、いいチームのような気がしました。またまだ、書きたいことはありますが、今回はこの辺で。

初めて生で野洲の試合を
見ました。
90分楽しませてくれて
選手や監督に感謝です。
選手がボールをもつたびに
ワクワクしながら
見てました。
スタンドも近くて
迫力あってよかったです。

選手権期待してます。
野洲スタイルがまた
見れることを
楽しみにしてます。

>かいるあさま

感想、ありがとうございます。
確かに市船戦は楽しい試合でしたね(^^)。
関東の試合では、関西でやるときよりも自分たちのプレーに対する観客の歓声やどよめきが大きいので、選手たちも気持ちよくプレーしていた気がします。

今年のチームは、スルーパスが出せる選手も、ドリブルが得意な選手も、ロングキックがうまい選手も多いので、どこからでも仕掛けられる強みがあります。
中でも潮入くんの技術は抜けている感じですが。

波が結構あるので、グダグダになってしまう時もあるのですが、上手くかみ合えば間違いなく素晴らしいチームになるでしょうね。

>野洲ファンさま

観戦お疲れ様でした。

野洲の試合をいっぱい見ている私にとっても、市船戦はかなり楽しい試合でした(^^)。

45分ハーフの試合は、高校生にとってはかなりキツイでしょうが、「もっともっと見ていたい」と思っちゃいました。

「1000円でこれが見られたらお得」(実際に交通費は数万円かかっているけど)とも。

今後、どんな試合を見せてくれるのか楽しみですね(^^)。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/197690/23771327

この記事へのトラックバック一覧です: 高円宮杯【野洲vs市立船橋】:

» 高円宮杯 野洲高校VS市立船橋高校 [こちょうのゆめ]
9月15日(月)敬老の日 野洲高校VS市立船橋高校 高円宮杯予選リーグ グループE 西が丘サッカー場 13:20 キックオフ 中1日で、藤枝で試合・滋賀に帰還→滋賀→東京泊→東京で試合 という過密日程で、高校総体優勝高の市立船橋高校との試合、しかも完全ア... [続きを読む]

« 野洲市長杯(ミズノカップ)2日目 | トップページ | つかの間の余韻 »

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ