« 選手権予選2回戦【野洲vs八幡工業】 | トップページ | 選手権予選準々決勝【野洲vs八幡商業】 »

2008年11月 1日 (土)

選手権予選3回戦【野洲vs東大津】

今日で3回戦が終了。

早くもベスト8が出そろいました。

今日の試合はどんな試合だったかと言うと・・・

P1060394  

そうそう、試合の中身に触れる前に今日の試合のスタメンを書いておきます。

        10(坂本)   
7(藤野) 8(潮入) 13(卯田) 9(上田)
      18(込山)  11(松永)        
   3(西口) 4(端山) 13(福本) 
         1(横江)

2回戦とほぼ同じですが、中盤を少し入れ替えてます。

今日の相手は東大津。

強豪守山を2回戦で破って3回戦に進出してきた勢いのあるチーム。

2回戦の八幡工業にも特に前半、手を焼いたことを思うと安心できない…と、一人勝手にドキドキしてました。

が、試合は、そんな私のドキドキとは関係なく、いきなりの先制点が決まり拍子抜けな感じの幕開け。

開始2分。潮入くんの右CKに坂本くんがオーバーヘッドシュート。これが見事に決まります。あまりにも鮮やか過ぎてあっけにとられてしまいました。いきなり1-0でリード。

そこからも野洲のペースで試合は進みますが、CKからの西口くんの惜しいヘディングシュートやゴール前の潮入くん~卯田くんのパスでの崩しによる大きなチャンス、潮入くんの個人技を生かしたシュート等、決定機はあるものの決め切れず。

対する東大津もさすがに3回戦まで勝ち上がってきただけあって、単にクリアに逃げるばかりでなく、前線につないで逆襲を狙っているのはアリアリ。まぁ、相手にパスを2本繋がれても、3本目にはしっかりボランチやDFが余裕を持って対応して大きなピンチにはならなかったけれど。ただ、東大津の10番のロングスローはちょっと嫌な感じでした。

結局、今日も前半は1-0での折り返し。

 

後半スタート時は交代ナシ。

上田くんが右サイドに抜け出しライナー性のクロスを入れ、それに合わせた潮入くんがボレーシュート・・・これが決まってたらかっこよかっただろうな。

それにしても東大津はいい読みをしていて、勝負を決めるようなパスをことごとくカット。パスの出し際を詰めて足に当てたり、送り先を読んで奪ったりといったシーンも多く見られました。

まぁ、これは相手のマークを剥がし切れてないっていうことで・・・それもあってか、潮入くんはノールックでの際どいスルーパスを狙いまくってました。

が、今日の試合は全体を通してオフサイドの基準にちょっと悩まされたところもあり・・・(>_<)。ギリギリのいいタイミングで出ているパスをオフサイドと判定されたり、完全にオフサイドに見えたのがOKと判定されたり。

めずらしく選手たちが判定にナーバスになってました。いつもは多少の誤審でも淡々とプレーを続ける選手たちなんですけどね。

そんな中、追加点は後半10分。潮入くんのノールックパスが坂本くんに通り、坂本くんがそれをしっかり決めてゴール。これでやっと2-0。

後半16分にはさらに追加点。ドリブルで仕掛けた福本くん。一旦は相手の守備網にかかったかに見えましたが、こぼれ球は再び自分の前に。しかもゴールまでの道がひらけている^_^;。「ここは自分がいくしかない!!」とばかりに、単独でゴール前まで持ち込んでシュート。福本くんらしい思い切りのいいプレーでした。これで3-0に。

後半20分には選手交代:8(潮入)→12(福原)

後半22分には追加点。卯田くんのセンタリングがそのままゴールしたようにも見えたし、坂本くんがゴール前で触ったようにも見えたし・・・定かではありません。ともあれこれで4-0。

5点目はその直後。

上田くんのロングパスが卯田くんに通り、卯田くんはすぐ後ろにつけていた福原くんにパス。福原くんは斜めのパスでフリーの藤野くんにパス。ここから藤野くんがドリブルで持ち込んでシュート。これが決まり5-0。

この5点目の流れはピッチを縦と横に大きく使って、フリーの選手を作り出しての得点で、結構美しかったです。

その2分後にはさらに追加点。

これは坂本くんはオフサイドの位置にいたように思うのですが、オフサイドではないという判定。あまりにも予期せぬ展開だったので、パスが誰から出たかを見逃したのですが、ひょっとして相手のパスミスか、相手に当たってたまたま坂本くんに渡ってしまったのか・・・だったのでしょうか!?

坂本くんも「え?オフサイドじゃないの?」と副審のジャッジを確認するかのように視線を送ってました。

結局、坂本くんがドリブルで持ち込んでGKとの一対一を落ち着いて決め6-0に。

 

ここから野洲は大量に選手交代。

後半26分 10(坂本)→14(梅村崇)

後半28分 11(松永)→19(林)   9(上田)→24(佐藤)

後半30分 4(端山)→2(松原) 

後半31分 7(藤野)→20(中嶋厚志)

 

選手交代が多くなり、ややこしいので、ここでポジションのおさらい。

後半の最後の方はこんな感じだったと思います。

 

          20(中嶋)   
24(佐藤) 15(卯田) 12(福原) 14(梅村崇)
      19(林)     18(込山)        
   2(松原)  3(西口)  13(福本) 
          1(横江)

 

そして、後半交替で入った中嶋くん、直後に相手DFラインの裏に抜け出しGKと一対一になるビッグチャンスが到来。

が、狙いすましたグランダーのシュートは思い切りポストに当たって跳ね返ってきました(>_<)。ここで決めたら応援団も大盛り上がり間違い無しだったと思うのですが・・・。残念(>_<)。

終盤は大きなチャンスとちょっと攻められるシーンもありながらも、6-0のスコアのまま終了。

*******************************

2回戦に続き3回戦も後半に大量得点するという同じような得点経過。

まぁ、これは相手の集中が後半になると切れてくるというのもあるだろうし、前半に野洲が攻めきれないというのもあるだろうし・・・。

そういう意味では互いの予想通りの展開なのかも。

ともあれ、これで3回戦突破。次の相手は比叡山を破った八幡商業です。

*******************************

[3回戦の結果]

野洲 6-0 東大津

八幡商業 1-0 比叡山

八幡 3-0 立命館守山

草津東 4-0 甲西

綾羽 5-0 瀬田工業

膳所 4-0 長浜北

水口 3-2 北大津 ※延長

守山北 6-0 堅田

 

[11/3 準々決勝のカード]

野洲×八幡商業 (11:00 水口スポーツの森)

八幡×草津東 (11:00 ビッグレイクB)

綾羽×膳所 (13:00 水口スポーツの森)

水口×守山北 (13:00ビッグレイクB)

このあたりになると、流石に強いチームばかりなので、どのカードも面白そうです。

かなり予想通りというか、順当過ぎるくらいで・・・

個人的に注目している八普と綾羽がやはり気になります。

« 選手権予選2回戦【野洲vs八幡工業】 | トップページ | 選手権予選準々決勝【野洲vs八幡商業】 »

野洲高校」カテゴリの記事

高校・ユース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/197690/24937035

この記事へのトラックバック一覧です: 選手権予選3回戦【野洲vs東大津】:

« 選手権予選2回戦【野洲vs八幡工業】 | トップページ | 選手権予選準々決勝【野洲vs八幡商業】 »

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ