« TM 野洲vs帝京可児 | トップページ | 2009関西サッカーリーグ(U-15) »

2009年3月22日 (日)

J2 C大阪×栃木SC

今日は久々にJリーグの試合を見に行ってきました。

高校サッカーを見るようになって、すっかり足が遠のいて…もしかして1年半ぶりくらい!?

行き先は長居スタジアムです。

カードはC大阪×栃木SC。

カード的には、初顔合わせということで、何の因縁もないところ。

そういう意味では新鮮ではあるけれど、+αの面白みには欠けるカードかもしれない…。

でもまぁ、プリンスリーグや大学のサッカーリーグが始まる前に見ておかないと、乾選手と香川選手のコンビを生で見そびれてしまう可能性大なので、とりあえず行ける時に行っておこうということになって。

天気は大雨の予報だったので心配は心配だったのですが、試合中は何とか天気ももって良かったです。

 

今日のマッチデイプログラムの表紙は乾選手。

P1080646

何だか縁起がいい!?

試合前にはイヤーブックと7番のタオルマフラーも購入。

すっかりミーハー気分で、久々に味わうJリーグの雰囲気を満喫しました(^^)v。

(イヤーブックの中身をちょっとだけ貼っておきます。)

P1080647

スタジアム内には乾選手の大きな弾幕があったり、7番のタオマフを巻いている人も結構いたり、近くに座っている人が「乾が3人くらいいたらいいのに…」なんて言っているのが聞こえてきたり。

乾くん、セレッソサポに大事にされているなぁ…というのが伝わってきて幸せな気分になりました。

長居スタジアムで見る乾くんは野洲高グランドで見かける乾くんとは違って、豆粒のように小さくしか見えなかったけれど大満足です(^^)。

  

さて、試合の方は得点が前半のカイオのゴールのみで、ちょっぴり淋しい内容ではありましたが、セレッソが無事に勝ち点3を獲得。

何度か面白さのかけらくらいは垣間見られましたが、やっぱり肝心のゴールにつながらないと消化不良ですね。

香川選手は相手のマークに合っているためか、今一つらしくないプレーぶりだったような…。

乾選手はゴールこそなかったけれど、調子はまずまずのように見えました。やっぱりボールを持つと何かをやってくれそうな期待が膨らむ選手です。
どんどん経験を積んで、楽しいサッカーを見せて欲しいし、そのサッカーでチームをJ1に昇格させて欲しいものです。

 

今日は香川・乾のコンビを見に行ったのですが、今日の試合で誰よりも目を引いたのは、実はボランチのマルチネスだったりします。
自分で切り込んで仕掛けていくプレーはそれほどなかったけれど、ボールをほとんど失わず、的確にフリーの味方にボールを配給していく視野の広さや技術、ゲームの流れを読む目の確かさが素晴らしかったです。

セレッソはいい外国人選手を呼んできたなぁ…。

« TM 野洲vs帝京可児 | トップページ | 2009関西サッカーリーグ(U-15) »

Jリーグ」カテゴリの記事

コメント

はじめまして!
マルチネスいいですよね〜。

色々記事読ませてもらいました!
自分も明日か明後日、マリノスカップ見に行こうと思ってるんです。
ユース年代の試合見に行くの初なんでドキドキです。
ユース、大学サッカーも今年は観戦しようかなと。
、って、なんか自分の事ばかり書いてすんません。。。

>たつさま

マルチネス、いいですよね~。
ああいうボランチ好きです。

私もユース年代のサッカーを見るようになってまだ3年なんですが、この時期のチームはまだ発展途上なんだということが、去年辺りからわかってきました。
連携もでききっていないので、個人のスキルの高い選手が揃っているチームが断然有利なようです。

青森山田なんかは個人としてもチームとしても、なかなか面白いサッカーをやっているように思いましたよ。

あっ、私はジュニアユースも好きです。技術の高さは大人顔負け。ちょっとオススメです(^^ゞ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/197690/28748395

この記事へのトラックバック一覧です: J2 C大阪×栃木SC:

« TM 野洲vs帝京可児 | トップページ | 2009関西サッカーリーグ(U-15) »

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ