« 関西リーグ(U‐15)サンライズリーグ残留決定! | トップページ | TM 野洲vs広島観音 »

2009年10月10日 (土)

今日の野洲高グランド

先週に予告した通り、今日から選手権予選までは観戦した練習試合の詳細は載せないことにします。

今日は朝から滋賀FCと練習試合。

40分×3本。それぞれメンバーは総入れ替え。

1本めが2-0。

2本めは2-4。

3本めは0-2でした。

滋賀FCの西崎くんは相変わらず上手かったです。
彼一人にやられたゴールが数本あったように思います。

 

で、次は玉野光南と練習試合。

Aチームの面々はすでに全員滋賀FCと40分試合した後でしたが、玉野光南と40分ハーフのこの試合、前後半ずっと出ている選手も半数いました。

この試合は3-2だったと思います。スコアは1点差でしたが、内容は先週にくらべると上向きかな?決定機も結構作れていたし、守備陣の気迫も伝わってくる試合でした。

 

その後、Bチームの試合が前後半であって。これは多分0-4。

 

最後に野洲の1年生×セゾンFCの試合がありました。

かなり見ごたえのある試合でした。

野洲が先制してセゾンが同点にし、野洲が突き放すもセゾンが時間ギリギリで同点に追いつくと言う…^_^;。

« 関西リーグ(U‐15)サンライズリーグ残留決定! | トップページ | TM 野洲vs広島観音 »

野洲高校」カテゴリの記事

高校・ユース」カテゴリの記事

コメント

滋賀FCとの試合ですが、野洲といえばボランチ奥田・前川の母校です。相手を痛めないように指示がでていたようですが、奥田のボールさばき・フィジカルの強さとドンピシャのキラーパス、高校時代よりもレベルUPした彼のプレーに野洲ベンチからすげー・やばいと言う声があがっていました。実際ボールをかっさらっていく彼からオーラが出ているように感じました。華やかさはないけれどチームの勝利のために頑張る姿を見て感動しました。マニアックなプレーをやってくれますね彼は。自己主張が強いサッカーでは勝てません。選手権を制覇するために11人一丸となって頑張ってほしいものです。

>ボランチマニアさま

確かに奥田選手のプレーは貫禄ありましたね。
高校時代よりも数段、安定感が増したように感じます。
高校を卒業してからも成長できるぞ…というところを後輩たちに見せてくれたような…。
社会人サッカーという厳しい条件の中でもサッカーに真剣に取り組む姿勢には頭がさがります。

個人的には私もボランチというポジションは大好きです。奥が深いですもんね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/197690/31733970

この記事へのトラックバック一覧です: 今日の野洲高グランド:

« 関西リーグ(U‐15)サンライズリーグ残留決定! | トップページ | TM 野洲vs広島観音 »

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ