« 久々のブログ更新 | トップページ | TM 野洲vs暁 »

2009年10月 3日 (土)

TM 野洲vs一条

今日も野洲高グランドに行ったわけですが…

着いた時には野洲のAサブ×セゾンの試合をやってました。

この試合の野洲のメンバーは…こんな感じだったかな?

 

  34(村田)   34(北川)   
43(平山) 27(岩井)  32(中川)        
   60(月城)   62(前田)    
54(村松)  39(神農)  45(山本)   
        50(冨永)

 

セゾンとの試合は結構いい勝負になっていて見ていて面白い。

個人的にセゾンFCのファンでもあるので、この組み合わせは自分にとって夢のような対戦で(まぁ、頻繁に見るチャンスはあるのですが)、ワクワクするのですが、ちょっと複雑な気分も…

面白いゲームを楽しみつつも、ちょっとの差でもいいから野洲に勝ってほしいなぁなんて気持ちもあったりして。

で、この試合の勝敗は全部は見ていないのでわかりませんが、終了間際に村松くんのグランダーのアーリークロスに村田くんが飛び込んで合わせたのが決まったところは見られました。

後半もあるかな?と思ったのですが、この試合はここで終了。

*******************************

その後、【野洲×一条】の練習試合。

この試合のメンバーは次の通り。

   48(松田)   26(梅村崇)   
44(梅村崇) 61(山口)  36(森下)        
   49(卯田)   61(竹本)    
 37(星)  69(染川)  77(佐藤大)   
        50(冨永)

交代:

後半0分 36(森下)→38(佐藤)  61(山口)→73(布施)

後半13分 73(布施)→57(八田)

後半25分 44(梅村徹)→72(片岡)

 

試合はいきなり立ち上がりに攻め込まれ、電光石火の失点(>_<)。
これで0-1。

その後もしばらくは一条のペースで、なかなかハーフラインさえ越せない状態がしばらく続いて…相手シュートがバーに当たったシーンもあったし^_^;。

一条のプレスはそれほどきつくは見えなかった(最近見た中では九国大附属のプレスがすごかった)けれど、ボールを奪ってからの攻撃の仕掛けが早いのが一条の持ち味かなぁ…と思いました。

それも、ボールを奪ってロングで一気にDFラインの裏を狙うというよりは、ワンタッチパスとオーバーラップを織り交ぜてスピーディーに攻め上がってくるって感じ。
見ていて結構爽快です。

個人的な感想ですが、一条は個々の選手の判断がよいというよりは、型がもうすでに完成していて迷いがないというか…そんなイメージのプレーぶり。

それに対して野洲は完成度はまだまだ…のような^_^;。

まだ、考えながら探りながらプレーしているシーンがあって、レシーバーの足が止まっている時には、恰好のパスカットの標的になってました(>_<)。

話を試合の展開に戻すと…試合は10分過ぎ辺りからは落ち着いてきて、序盤ほど一条の一方的なペースではなくなって…ピンチもあるけどちょっとチャンスもあるという展開に。

結局、前半は0-1のまま折り返し。

後半も序盤は互角か少し一条が押し気味に試合を進めていたと思います。

でも、後半22分に松田くんのFKで同点に追いついてからは野洲ペースに。

25分には左サイドを起点に攻め上がり、シュートがポストに跳ね返ったところを八田くんが詰めて2-1の逆転に成功。

試合はこのまま2-1で終了。

全体的な内容で言うと一条の方が良かったと思うのですが、まぁ、サッカーにはこんなことも多々ありです。

野洲にとっては山積みの課題の中にも少しの光明が見出せた試合かなぁと思います。

まだまだのところと、連動した動きが見られたところと。

今はまだまだと思う部分の方が多いのですが。

*******************************

 

続いて行われたサブ戦は…

   72(片岡)   64(美濃部)      
38(佐藤)  61(山口)  73(布施)        
   57(八田)   35(横江)    
47(竹内)  51(中野)  31(春日)   
        33(松原)

交代:

後半0分 38(佐藤)→54(村松)

  

この試合も開始早々に相手にPKを与えてしまい、これを決められ0-1のスタート。

でも流れ的には野洲ペース。
相手もサブで強さに違いがあるとは言え、このチームの方が連動したプレー、動きながら相手を崩すことができていたかも^_^;。

試合は美濃部くんの技アリの抜け出し(相手の股を抜くパスで抜け出し)ドリブル&シュート。一旦はポストに弾かれたものの、自分で蹴りなおしてこれを決め、1-1に。

前半終了間際には八田くんのパスを受けた片岡くんが決めて逆転。

2-1で折り返し。

後半はどちらにもチャンスありの展開だったけれど、終盤に連続して一条がゴールして2-3で試合終了。

 

で、その次に行われたのはまた別のメンバーでのサブ戦。

この試合のメンバーは、朝一番でセゾンと試合していたメンバーとほぼ同じ。

この試合の途中で用事があって帰ったので結果はわかりません。

« 久々のブログ更新 | トップページ | TM 野洲vs暁 »

野洲高校」カテゴリの記事

高校・ユース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/197690/31631192

この記事へのトラックバック一覧です: TM 野洲vs一条:

« 久々のブログ更新 | トップページ | TM 野洲vs暁 »

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ