« 関西学生サッカーリーグで活躍する野洲高OB | トップページ | いよいよ »

2009年12月26日 (土)

トンネルを脱出したかな?…してるといいなぁ。

久しぶりの更新です。

選手権全国大会に出場することが決まって以降、いろんな出場校との練習試合が組まれてきて、そのほとんどを見てきたわけですが、あえて試合のことは書かないでいました。

チームが好調とは言えない状態が続いていたのと、今年のチームのキャラを考えて…そうした方がいいかなと判断して。

野洲と言えばやんちゃな選手の集まりってイメージが強いかもしれないけれど、今年のチームは良い意味でもそうでない意味でもまじめな選手が多いように思います。

必要以上に持ち上げられることも、たたかれることもプラスに働くとは考えにくい。

注目され、騒がれても「それだけ俺らは注目されてんねん!」とモチベーションをさらに高めるタイプではないような…

彼らは野洲というチームにいるだけでかなりのプレッシャーにさらされているのだと認識しています。

チーム発足の時期ならまだしも、最後の大事な大会を前にそのプレッシャーを助長することは避けよう…というのが、練習試合についての記事を書かない一番の理由です。

甘いと言われるかもしれないけれど、私も野洲ファンの一人ですから。

  

野洲の過去の練習試合の結果がやたらと某掲示板に出回ってたりするのを見ると、ちょっと責任も感じたりして…(>_<)。

出所はうちのブログであることが多いので。

 

公式戦と新チームになってからのことは、また書くと思うのですが、とりあえず、ここ最近にあった練習試合と今日の神村学園との練習試合、そして明日の練習試合のことについては触れないでおきます。

内容、結果がどうであれ。

« 関西学生サッカーリーグで活躍する野洲高OB | トップページ | いよいよ »

野洲高校」カテゴリの記事

コメント

連覇してる所はどこでもプレッシャーは付き物ですよね。選手達には過去の成績などにとらわれず、ただ純粋に全国高校サッカーという舞台を楽しんでプレイして欲しい!!勝っても負けてもこれで終わりじゃないのだから。

>ままさま

おっしゃる通りです。
大きな目で見たら、これで終わりじゃない。
サッカーを続けている以上、ひとつの通過点にすぎないです。
でも、3年生たちにとったら、この仲間と野洲のサッカーができる最後の大会でもあります。

どんな結果になろうと、後で振り返って「力を出し切れた」「よい大会だった」と思えるものになってくれたら…と願っています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/197690/32747033

この記事へのトラックバック一覧です: トンネルを脱出したかな?…してるといいなぁ。:

« 関西学生サッカーリーグで活躍する野洲高OB | トップページ | いよいよ »

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ