« TM 野洲×暁 | トップページ | 乾くん日本代表追加選出! »

2010年1月17日 (日)

新人戦2回戦

新チーム立ち上げからおよそ2週間。

いよいよ新人戦2回戦、野洲の初登場の日を迎えました。

ビッグレイクは快晴でほとんど風もなく、この時期にしては快適な状況で観戦できました。


今日の対戦相手は八日市高校。

そして気になる野洲高のスタメンは…


昨日のTMのメンバーと同じ!

まさか学年編成のチームでくるとは(>_<)。

昨日の練習試合をこの目で見た私もビックリの布陣でした。



   25(加藤) 13(山口)
18(黄瀬) 14(布施) 24(米田)
   16(玉城) 15(横江)
23(村川) 12(山本) 3(中村)
      1(冨永)


スタメンはGKの冨永くんを除いてオール1年生!!


交代:後半0分 15(横江)→5(中川)
   後半12分 18(黄瀬)→22(田附) 24(米田)→8(村田)
   後半21分 23(村川)→4(松田)


P1120183_convert_20100121002831.jpg
<新チーム最初の円陣ダッシュ>



試合は出だしは八日市の集中した守備もあって互角の展開でしたが、開始7分に野洲が先制。

横江くんのスルーパスに抜け出した加藤くんが落ち着いて蹴りこみ1-0。

そこからは野洲のペースで試合は進み、追加点を決めていきます。

2点目は布施くん。横江くんの横パスを受けた布施くんが、ドリブルでゴール前まで持ち込み、このままシュート。

3点目は中村くんが粘って右サイドの黄瀬くんにボールを受け渡して、そこから黄瀬くんがシュートコースを探しながらドリブル。豪快に蹴りこみ決めました。

4点目はバイタルエリアでの細かいパス回しで相手を崩して得点。山口くんがすぐ後方の玉城くんに一旦ボールを預けて左に流れ、左サイドで再びパスを受け取りセンタリング。
これに加藤くんがヘッドで合わせてゴール。

前半は4-0で折り返し。


後半も野洲のペースではあったけれど、しばらくはゴールには結びつかず。

後半4分にはカウンターを浴び、冨永くんがビッグセーブを見せる場面も。

そんな中、次の得点は意外な形で野洲に入りました。
布施くんのドリブルでの侵入が一旦相手に弾き返されて、そのセカンドボールを拾って組み立てなおそうというところ…米田くん?の蹴ったクロスは山なりの軌道を描きながら相手GKの頭上へ。
これをキャッチミス^_^;。ボールはゴールネット方向にこぼれてゴール。これで5-0。

6点目は交代で入った田附くんの長距離ドリブル&絶妙のスルーパス。ぴったりのタイミングで抜け出した村田くんがそのパスを受け、前に出てきた相手GKをよく見てループシュート。
(村田くんのシュートがあまりにも山なりの軌道を描いたので外れるかと思っちゃいました。ちょっと笑いを誘うシュートでした^_^;)。

7点目は布施くんのドリブル&左45度からのミドルシュート。これはお見事でした。

8点目も布施くんのドリブル&シュート。
布施くんの落ち着きは1年生とは思えないですね。

最後、9点目は山口くんからのパスを受けた加藤くんがシュート。一旦は相手GKに弾かれるものの、跳ね返りを自分で押し込んでゴール。


試合がゴールラッシュだったので、攻撃のことばかり書きましたが、守備陣も大きなミスもなく、またミスをしてもカバーし合って無失点で試合を終わらせられたのは良かったです。

これで準々決勝進出。
初戦突破おめでとうございます。
1年生中心の若いチームは無事大役を果たしましたね。


***********************************

【野洲×八日市】の試合の後、滋賀学園と綾羽の試合をちょっとだけ観戦。

試合は拮抗した印象を受けたのですが、結果もPKまでもつれこむ僅差の勝負だったようです。

(PKで綾羽の勝利)

**********************************


この試合を途中で抜けて、野洲高グランドへ。

到着したら、【野洲A×セゾンFC】の試合をやっていました。


野洲は午前中の試合に出ていない2年生中心のチーム。


   64(美濃部) 63(高田)
45(村松) 44(三村) 38(佐藤)
   32(中川)  62(前田)
65(夏原) 47(竹内) 39(奥田)
      33(松原)


前半は4-0だったらしい。

得点者は佐藤くん、高田くん、村松くん、高田くん


セゾンは…こんな感じ?

   55  51
 57      61
   53  47
 51 54  59 25
     23


後半も野洲ペース。

美濃部くん村松くんと縦につないで、最後は高田くんが豪快に蹴り込んでました。これで5-0。

途中で村松くんが傷んで村田くんと交代。

6点目は前田くんが粘って高い位置でマイボールにして、最後は高田くんのシュート。

その後、セゾンにきれいにゴール前で振られて失点。
無失点で勝つ!!という思いがあったんでしょうね。
めちゃめちゃ野洲の子たちは悔しそうでした。

でも最後の最後には野洲がもう1点追加。
美濃部くんが高い位置でプレスをかけてボールを奪うと、そのままドリブルで持ち込みシュート。
これが決まって、7-1で試合終了。



点差は開いたけれど、なかなか見応えのある試合でした。
気持ちの入り方が素晴らしくて凄みさえ感じさせる戦いぶりでした。
いいものを見せてもらいました。

今年は強い気持ち(信念)と努力の積み重ねで、また違った魅力のある野洲を見せてくれそうな…そんな期待感を持ちました。

対戦したセゾンも素晴らしいチーム。
年下だから負けても仕方ないなんて、多分誰一人として思っていないと思います。
こういうチームは強くなりますよね。   

****************************
1/17(日) 新人戦2回戦の結果

八 幡3-1北大津
綾 羽2-2滋賀学 綾羽PK勝ち
草津東1-0東大津
守 山1-0立命守

野 洲9-0八日市
甲 西1-1水口東 甲西PK勝ち
八幡商2-2高 島 八幡商PK勝ち
水 口1-0守山北

« TM 野洲×暁 | トップページ | 乾くん日本代表追加選出! »

野洲高校」カテゴリの記事

高校・ユース」カテゴリの記事

コメント

メールありがとうございました。
少しドキドキモードでアドレスをクリックしました。
奇麗な水色のタイトル画面がドキドキを落ち着かせてくれた感じでした。
が、
次の瞬間。「ああっ。」とビックリ。
だって、写真UPされてるんですもん。
なーんだ。これがシタカッタんだなっ!(冗談です。)
でも、文字だけでも説得力のあるむぅさんですが、
写真入ってる記事もいいです。

1年生チームの新人戦でしたが、そのプレーには驚きました。
きっとセゾンなどのジュニアのころからの基盤というか、
技術やサッカーに対する努力、プレースタイルが培われてきているから
でしょうね。
昨年は1度しか観に行けてなかったジュニアの試合ですが、
今年は、もう少し観に行ける機会を増やしたと思っていたのですが、
むぅさんの記事を読んで、改めてその思いが強くなりました。
丁度今、ウィンターカップやってるようですね。
どこかで、観に行こうと思います。
これからもヨロシクお願いします。

写真は【むぅみぃの日記】の初期の頃にも貼っていたんですよ。
おまけにアルバムまで公開していた時期も…。
でも多くの方が見に来てくださるようになって、段々と控えて行くようになったという経過があります。

このブログでもいつまで写真を貼るかは未定ですが、今のところ極々少数の人しか存在を知らないはずなので、まぁいいか…なんて(^^ゞ
調子こいてます。

今は1年生チームと2年生チームという風に分かれていて、昨日は1年生チームが公式戦デビュー♪
次につながる試合をしてくれました。
個人的にはこの1年生チームも大好きなんですが、2年生チームもついつい肩入れしたくなるチームです。
気迫が素晴らしくて、昨日のセゾンとの試合では鳥肌がたちました。
2年生チームのデビューも待ち遠しいです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/197690/37176408

この記事へのトラックバック一覧です: 新人戦2回戦:

« TM 野洲×暁 | トップページ | 乾くん日本代表追加選出! »

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ