« TM 野洲×桂 野洲×保善 | トップページ | 昨日(火曜)の試合 »

2010年3月30日 (火)

TM 野洲×神村学園

昨日の試合も少し覗いてきました。

いつも通り?到着がちょっと遅れてしまったんですが。


野洲のスタメンはここ数日と同じでした。


     64(美濃部)  54(村松)  
    38(佐藤)     24(武田)
     22(望月)   23(松田)
35(横江) 47(竹内) 67(河北) 55(中村)
         33(松原)


交代:
前半21分 54(村松)→61(山口)
前半39分 61(山口)→73(布施)


私が見始めたのは開始10分過ぎくらいで、その時にはどちらかと言えば神村学園の方が押しているようでした。

そんな中、前半14分に神村学園の右サイドからの突破を許し、そこから素速くクロスを上げられ、Pエリア内での競り合いで相手を倒してしまいPKに。
こえを決められ0-1。

その後もどちらかと言えば神村学園ペース。


でも、前半25分に美濃部くんのフォアチェックで相手GKからボールを奪って、そのままシュートし同点に追いつくと、流れは徐々に野洲に傾いていきます。

この時間、中盤、前線、サイドバックと、攻守に野洲の選手が動きまわり、パスが面白いようにつながります。

中盤の選手のワンタッチでのパス交換からスルーパスやサイドのオープンスペースへのパスがどんどん出てきてワクワクの展開。

前半33分には望月くんのスルーパスを受けた美濃部くんがシュート。
これが決まり逆転に成功。

この後も野洲のペースで、時々カウンターを受けますが、1本だけ松原くんが横っとびでファインセーブしたn以外は決定機は作らせず、2-1のまま前半を終了。



後半も野洲のペースで、布施くんから美濃部くんにパスが渡ってシュート、とか、中村くん~佐藤くん~布施くんと渡ってシュートとか、次々に惜しい場面が訪れます。

そして野洲の追加点は後半36分。
中盤での武田くんのカットから、望月くん~美濃部くんにボールが渡り、美濃部くんがPエリア内で倒されPK獲得。
このPKを望月くんが蹴って3-1に。

さらに試合終盤にダメ押しの4点目。
ボランチの松田くんから前線の布施くんにボールが繋がり、布施くんは素早く美濃部くんへ。
美濃部くんのシュートは一旦相手GKに当たってはね返るも、そのボールを拾って再びシュート。
これが決まり4-1。

試合は結局このままのスコアで終了。



かなり楽しい試合でした。
う~ん…新1年生…すごいかも^_^;。




次の試合は、野洲の新1年生×神村学園B。

神村学園の方も1年生だったのかな?
そこのところは不明。

チャンスもあり、ピンチもあり…で、流れ的には互角かなぁ…と思いましたが、野洲の方が決めるところをキッチリ決めて2-0で勝ちました。



この日はさらにもう1試合、Aチームの試合を見るつもりだったのですが、招待チームの到着が遅れたため時間が繰り上げになり見そびれてしまいました(>_<)。 

« TM 野洲×桂 野洲×保善 | トップページ | 昨日(火曜)の試合 »

野洲高校」カテゴリの記事

高校・ユース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/197690/37191211

この記事へのトラックバック一覧です: TM 野洲×神村学園:

« TM 野洲×桂 野洲×保善 | トップページ | 昨日(火曜)の試合 »

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ