« プリンスリーグ【野洲×神戸科技】 | トップページ | インハイ予選組み合わせ »

2010年4月30日 (金)

昨日のプリンスリーグ第4節に…

昨日、ビッグレイクに安藤隆人氏が来られていたようですね。

『ユース教授』安藤隆人のサッカーこぼれ話


写真も何枚かUPされています。
写真が美しい!(^^)


オーレ!ニッポン(ケータイ・サッカー新聞)にコラムが載るのかな?
載ればいいなぁ。

************追記***************

metasequoia に書いた数時間後に『オーレ!ニッポン』にコラムがアップされていました。

タイトルは「白熱の野洲VS神戸ユース。攻撃サッカーは面白い!」


試合経過については省略しますが…
ちょっとだけ紹介。



前略~


序盤からめまぐるしくチャンスを作りあうアタッキング合戦。
両チームともDFラインを積極的に押し上げ、非常にコンパクトな中でサッカーを展開。
さらにともにやみくもに蹴ることもなく、ワンタッチ、ツータッチのショートパスと積極果敢なドリブルを絡めた攻撃を仕掛けたことで、めまぐるしく攻守が入れ替わり、ハイテンポでかつ局面では激しいフィジカルコンタクトもある、見ていて面白いサッカーを展開した。


~中略~


正に白熱した試合だった。
全国的に見ても、『守備ありき』のサッカーが多くなってきている日本サッカー。
確かに守備が大事なのは間違いない。
しかし、守備を大事にするのと、攻撃をしない・攻撃に力を入れないのは話が違う。

近年、この年代のサッカーを見ていても、守備ばかりを大事にして、サッカーの大事なエンターテイメント性を欠いてしまっていると感じる試合が多くなってきているだけに、こうした攻撃色を前面に出した試合を見ることができたことは、非常に面白く、いい気分で試合会場を後にすることが出来た。
やはり攻撃サッカーは面白いと、改めて思わせてくれる試合であった。



********************************


…で、この安藤氏、講談社のゲキサカにもコラムを寄せておられて…タイトルだけ紹介しちゃいます。


「野洲高FW 加藤臣哉 “新・中体連の星”」


ゲキサカは無料サイトなので、読みたい方はぜひそちらへどうぞ(^^)。

« プリンスリーグ【野洲×神戸科技】 | トップページ | インハイ予選組み合わせ »

野洲高校」カテゴリの記事

高校・ユース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/197690/37195379

この記事へのトラックバック一覧です: 昨日のプリンスリーグ第4節に…:

« プリンスリーグ【野洲×神戸科技】 | トップページ | インハイ予選組み合わせ »

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ