« 昨日(火曜)の試合 | トップページ | プリンスリーグ【野洲×滝川第二】 »

2010年4月 5日 (月)

ミズノユースカップU-18 高知

今さらながらですが、ミズノユースカップin高知について振り返ります。

4/2(金)の試合は高知中央とやって1-2での敗戦。

2日め野試合は…実は見に行っていたので少し詳しめに書きます。



まずは1試合目の【野洲×愛媛FC】の試合。

場所は香南市野市ふれあい広場。
物部川の河川敷に作られたサッカーコートでした。

暖かすぎるほどの気候で、風はなし。



野洲のメンバーは次の通り。


     48(加藤)   64(美濃部)  
    24(武田)     38(佐藤)
     22(望月)   23(松田)
35(横江) 47(竹内) 67(河北) 66(香川)
         33(松原)

交代:

前半22分 48(加藤)→54(村松)
後半0分  54(村松)→73(布施)
後半24分 38(佐藤)→43(平山)


試合はどちらかと言えば愛媛ペースでスタート。

でも先制したのは野洲でした。

前半10分、香川くんから佐藤くんにグランダーのロングパスが繋がり、そこから佐藤くんのドリ&パス。これがゴール前の美濃部くんに渡ってシュート。 
これが決まり、1-0。

そこからしばらくはチャンスとピンチが交互に訪れる展開。

前半21分には中盤でのパスをカットされて逆襲を受け、1度はクロスバーを叩くも、結局跳ね返りを押し込まれて失点。
これで1-1。

終盤には細かいつなぎからシュートまでいくシーンも結構あったけれど、逆転弾を決めたのは愛媛。
前半33分、サイド突破からクロスを上げられ、ドンピシャのヘディングシュートを決められてしまいました。

前半は1-2の1点ビハインドで折り返し。



後半は両チームともに立ち上がりにミスが出ていたかな。

どちらのペースでもなかったです。

そんな流れの中、次にゴールを決めたのは野洲でした。
松田くんから佐藤くんにパスが通って、佐藤くんが個人技で相手の逆をとって、最後に決めたのは布施くんだったと思います。
これで2-2。


この後はいい形を作るものの決め切れず、逆に大ピンチを招いて松原くんが神セーブを見せる場面もありました。

後半33分には相手陣内での混戦から野洲の選手のシュートがポストを叩くというものすごい惜しい場面もありましたが、結局両チームともノーゴールで、2-2のまま試合終了。






2試合目の【野洲×広島観音】の試合は…
同じくふれあい広場のもう一方のコートで行われました。


野洲のメンバーはこちら。


     54(村松)   48(加藤)  
    44(三村)     46(米田)
     32(中川)   54(玉城)
42(平田) 45(山本) 36(奥田) 55(中村)
         50(冨永)

交代:

後半11分 44(三村)→22(望月)  48(加藤)→64(美濃部)
後半21分 46(米田)→38(佐藤)


この試合、野洲にとってはやや苦しい目のスタート。

どうもファーストタッチで大きく弾いてしまうシーンが目立ってました。
広島観音のほうもトラップは結構弾いている印象が強かったですが、動き出しが良い分、カバーできている感じでした。

試合が始まって15分過ぎから、ようやく攻撃の形も作れるようになって、玉城くん~村松くんとつないで、最後は村松くんのループシュートが決まり、1-0に。

ただ、そのすぐ後くらいに中盤でのパスミスを拾われて失点(>_<)。

前半は1-1のまま終了。


後半もお互いにボールが上手くおさまっていない感じでしたが、途中から落ち着きだしていい形も作れてたかな。
GKと一対一の大ピンチもあったけど(-_-;)。

結局、両チームとも得点は入らず、1-1の引き分け。



この結果、勝ち点2でグループ最下位が決まり、最終日の順位決定戦には進めませんでした。
行きたかったなぁ…春野…。

それにしても…野洲は苦手ですね。
ボコボコの天然芝グランドが。

滋賀の湖南市民グランドほど禿げているわけではないけれど、芝目が揃ってなくて、不思議なボールの弾み方をしていました。
多分、今年もインハイ予選の準決勝&決勝は湖南市民グランドだろうから…ちょっと心配^_^;。


あと、選手が相当疲れているように見えました。
10日以上オフなしで連日試合ですから。
特に新1年生の子たちにはきつそうでした。

疲れからか動き出しで遅れると、フィジカルで負ける分、ふっとばされる場面もちらほら。

しっかり疲れをとっていいコンディションでプリンスリーグを迎えてもらいたいです。



*****************************************


4/4(日)は交流戦が野市ふれあい広場であり、これも観戦してきました。

相手は徳島ヴォルティスです。


野洲のメンバーはこちら。


     46(米田)   48(加藤) 
    73(布施)     24(武田)
     22(望月)   23(松田)
35(横江) 36(奥田) 67(河北) 47(竹内)
         33(松原)

交代:
後半0分  46(米田)→54(村松)  48(加藤)→64(美濃部)
      24(武田)→38(佐藤)  47(竹内)→66(香川) 
後半10分  38(佐藤)→43(平山)
   

試合序盤は徳島ペース。
開始5分にDFラインを突破され失点。

その2分後には波状攻撃を受けて失点。これで早くも0-2。

この後は徐々に試合は落ち着いて、野洲もチャンスを作るものの決め切れず、0-2で折り返し。



後半は圧倒的な野洲ペース。

開始1分に河北くん~望月くん~佐藤くん~美濃部くんと少ないタッチで素早くつなぎ、あっという間にゴール!
とても鮮やかなゴールでした。

後半5分には布施くん~美濃部くん~村松くんとつないでゴール。

後半10分には右サイドでの速いつなぎから、佐藤くんに渡って、最後は布施くんが決めて3-2。

その2分後には、村松くん~布施くん~美濃部くんで、一旦シュートまで。跳ね返ってきたところを交代で入ったばかりの平山くんが蹴りこんで4-2。


そこからも野洲の速い展開に徳島がついてこれなくて、ほとんどハーフコートゲームになってました。

かなり面白いつなぎが満載。
ただ、チャンスの山を築きながらも追加点が奪えなかったのは惜しかったですが(-_-;)。

結局、この試合は4-2で終了しました。

« 昨日(火曜)の試合 | トップページ | プリンスリーグ【野洲×滝川第二】 »

野洲高校」カテゴリの記事

高校・ユース」カテゴリの記事

コメント

高知遠征お疲れ様です。 
 最近やっとブログ発見、楽しませて頂いています。むぅ様のブログは読んでいてほんと選手とボールの動きが目に浮びます、いやーサッカー通ですね。

>サッカーファンさま

ひっそりとやってるブログなんで、見つかりにくかったと思いますが、ようこそいらっしゃいませ(^^)。

サッカー通なんて、とんでもないです。
サッカーに詳しい人にいろいろ教えてもらいたいなぁ…と思うことは多いです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/197690/37194945

この記事へのトラックバック一覧です: ミズノユースカップU-18 高知:

« 昨日(火曜)の試合 | トップページ | プリンスリーグ【野洲×滝川第二】 »

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ