« 国体近畿ブロック大会【滋賀×大阪】 | トップページ | ミズノカップin御殿場 野洲×東久留米総合 »

2010年8月23日 (月)

国体近畿ブロック大会【滋賀×京都】

3戦連続観戦に行ってきました。
山城総合運動公園。

この3日間、晴れ続きで黒こげに日焼けしてしまいました。


さて、千葉国体の近畿代表の3枠目の代表権をかけた試合が日曜日に行われました。

相手は京都。

全国でも有数のタレントぞろいという噂の京都サンガU-18の選手が多く含まれていると思われる強豪チーム。

前日の大阪に引き続き厳しい相手との対戦が続きます。



この日の滋賀国体選抜、前2戦とはフォーメーションを変えてきました。


   15(玉置) 16(大園) 
18(大本) 10(望月) 14(高野)
   11(武田) 7(松田) 
17(山田) 4(水野) 5(馬場)
      12(山崎)

交代:
交代 後半16分 18(大本)→13(金谷)
交代 後半26分 16(大園)→8(三好)



3バック!!
武田くんのボランチ起用!

かなり驚かされました。
望月くんを前目で使いたいんだろうなというのは伝わってきましたが…


序盤の滋賀はバタバタの出だし。
全く守備の連係が取れないまま、京都に好きなようにやられまくります。

そして前半2分にPエリアで相手を倒してPKを与えてしまって早々に失点。


その後も混乱状態は続き、前半12分にも相手の大きなサイドチェンジからDFと一対一の場面を作られ、最後は切り返しでかわされゴールを許してしまいます。
これで0-2。

この後も混乱状態が続き、ズルズル失点を積み重ねていくのか…と思われたのですが、滋賀も徐々に落ち着いてきて、前半の真ん中近くからはいい形も作り出せるようになってきます。

前半33分にはバイタルエリア内でショートパスを回して相手を崩しゴール。
得点者は玉置くん、アシストは高野くんだったそうです。
(目で追い切れなかったので、場内アナウンス頼み(-_-;))
これで1-2。

追い上げムードの中、前半を折り返し。



後半は結構互角の展開だったかな。

攻められるシーンもあったけれど、決定的なシーンもありました。
バイタルエリア内での相手のハンドがあったり、Pエリア内で高野くんが倒されたり…主審の笛が吹かれたかもしれない場面もあったと思います。
(笛を吹く吹かないは主審の判断なので仕方ないですが)


結局、あと1点が届かないまま時間が経過し、終盤は京都にうまく時間を使われてタイムアップ。



1-2で試合は終わり、滋賀国体選抜チームの今年の全国への挑戦は幕を閉じました。





毎年、3戦目までもつれこみ、あと少しのところで全国に届かない…そんな状況が続いています。

う~ん…悔しいですね。


選手たちはもっともっと悔しい思いをしていると思います。
この悔しい気持ちを自分の(チームの)財産にして所属チームに帰ってもらいたいです。


大会は違えど、次こそは全国を目指して…

« 国体近畿ブロック大会【滋賀×大阪】 | トップページ | ミズノカップin御殿場 野洲×東久留米総合 »

国体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/197690/37197305

この記事へのトラックバック一覧です: 国体近畿ブロック大会【滋賀×京都】:

« 国体近畿ブロック大会【滋賀×大阪】 | トップページ | ミズノカップin御殿場 野洲×東久留米総合 »

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ