« インターハイ予選2回戦【野洲×長浜農業】 | トップページ | インターハイ予選準々決勝【野洲×立命館守山】 »

2011年5月22日 (日)

インターハイ予選3回戦【野洲×水口】

今日はあいにくの雨。

それも野洲高に向かう車の中までは小降りだったのに、着いた途端土砂降り(T_T)。

「何の恨みがあるね~ん(-"-)」って感じでした。

試合が始まっても雨脚は強いまま。

ドリブルや細かいゴロパスをつないでゴールまで運ぶサッカーをする野洲にとっては、水がたまったピッチは避けたいところでしたが…雨はやまず。

いつもなら絶妙なタイミング、スピード、適度な長さで味方に通るパスが、今日はしぶきを上げながら途中で止まる止まる…

ホントにもう最大の敵はピッチコンディションだったかも。

  

9(加藤) 8(高野) 3(平山)
  10(望月) 16(玉城) 
      6(松田)
14(武田)      22(飯田)
  2(山本)  4(水野)
      1(細川)

 

序盤は互角の展開。

両チームとも水の浮いたピッチに悩まされて決定的なチャンスを作り出せないまま10分を経過。

前半12分に武田くん~望月くん~加藤くんと渡って、野洲に決定的なチャンスが訪れたけれどGKにパンチングで防がれ無得点。

その後にも望月くんからサイドの飯田くんに渡って、クロスに加藤くんが合わせるもボールは枠の外へ。

と、ここまでは野洲がやや押し気味に進めていたものの15分過ぎからは水口にもチャンスが訪れ…かなりのピンチのシーンも…

でも結局、両チームともゴールをわることができず0-0のまま前半終了。

  

後半は野洲ペースでスタート。

加藤くんの前線でのねばりでボールキープし、そこからFK~シュート~CKと立て続けにチャンスを作って…ここで得た右CK(キッカーは望月くん)にゴール前で合わせたのは水野くんでした。
これが決まり後半2分に先制、1-0に。

この後も野洲ペース。
イーブンのボールへの動き出しの速さやあきらめないねばりの走りで優位に立って試合を進めていきました。

後半12分には望月くんのFKから加藤くんが完ぺきに抜け出しシュートを放つも、グランダーのシュートは何とゴールライン上にできた水たまりでストップ。
めちゃめちゃ惜しいシーンでした。

後半17分、19分にも得点機はありましたが加藤くんのシュートはGK正面(/_;)。

追加点が欲しい展開ではあったけれど、このまま野洲が試合を優位に進めて1-0で逃げ切りもありか…と思えた終盤、後半34分に水口にFKを与えて…これが何とスーパーシュートで…ゴール左上に決まり、ここにきてまさかの1-1。

大盛り上がりの水口応援団、水口の選手たち。

残された時間はわずかだったので、このままPK戦か!?と思ったんですけどね~。

まさか、同点にされた1分後に野洲にもスーパーゴールが生まれるとは!!

後半35分、水口陣内で野洲の選手が何本かのパスをつなぎ、ボールは望月くんへ。
望月くんが右斜め45度の角度から思い切り足を振りぬくと、ボールはゴールネットに突き刺さり、2-1に。

さっきの水口の応援団に負けないくらい盛り上がる野洲応援団、そして選手たち…。

試合は2-1のまま終了し、野洲が執念の勝利をおさめました。

****************************

今日は水口のプレス以上にピッチコンディションに悩まされた試合でした。

野洲の持ち味を出し切れない条件下での試合で、前半なんかは勝負の行方が全く見えない展開でした。

野洲の選手が次の展開を読んで動き出しているのに、最悪のピッチコンディションにより予測を裏切られるシーンがたびたび。

でも後半は立て直してくるあたり、さすがにいい選手がそろっているなぁと思いました。

今日は予測や判断スピードで勝負するというよりは「絶対にマイボールにする」という執念とあきらめない気持ちが表に出ていましたね。

華麗さはないけれど、十分に感動させてくれました。

   

それにしても、あの展開、あの時間によく決定的な仕事をしてくれましたね>望月くん。

シナリオ通りにいかない試合で、あのような働きができるのはスゴイです。

これまでにも望月くんのスゴイところは何度も見せつけられたけれど、やはり非凡です。

 

これで準々決勝進出。

次はビッグレイクでの試合です。

楽しみが続くのが幸せです。

« インターハイ予選2回戦【野洲×長浜農業】 | トップページ | インターハイ予選準々決勝【野洲×立命館守山】 »

野洲高校」カテゴリの記事

高校・ユース」カテゴリの記事

コメント

第一試合は凄い雨で前後試合中だけスコールのようでした。私は今年3回目の大雨です。
試合内容も天候と同じ凄い事になりましたね
勝敗の分れ目は、決定力と技術力だったでしょう。
特に後半の変化は監督コーチの凄い熱のこもった指導だったと思います。
29日も雨の予報ですが優勝目指して!!

>大津の伯父さん さま

観戦している側にとっても厳しい環境でしたが、観ていて面白い試合でした。
特に後半。

2-1とスコア的には競っていたし、展開的にもきわきわ感はありましたが、水口の選手との技術の差は結構あったように思います。
気持でも負けていなかったし(^^)v。

ただし、それでも勝てるとは限らないのがサッカー。
最終的に勝てて本当に良かったです。

29日も雨ですか~(T_T)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/197690/40087669

この記事へのトラックバック一覧です: インターハイ予選3回戦【野洲×水口】:

« インターハイ予選2回戦【野洲×長浜農業】 | トップページ | インターハイ予選準々決勝【野洲×立命館守山】 »

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ