« 小阪カップ 野洲×北海 野洲×立正大淞南 | トップページ | 国体近畿ブロック・少年男子【滋賀×大阪】 »

2011年8月20日 (土)

FAカップ2回戦【野洲×TOJITSU 滋賀FC】

この試合も終わってから時間がかなり経過しているので、さっと簡単に振り返ります。

  7(布施) 15(円乗)
  11(山口) 25(玉置)
  13(香川) 6(松田)
14(武田)    20(横江)
  3(平山) 22(飯田)
    17(佐野)

交代:

前半20分 15(円乗)→4(水野)
後半0分 17(佐野)→1(細川)
後半23分 11(山口)→9(加藤)  20(横江)→24(大本)
後半30分 13(香川)→5(河北)

  

試合は90分通して滋賀FCのペースだったように思います。

前半5分、最初の失点はあまりにもあっけなく…野洲のゴールキックを滋賀FCの選手がヘッドで跳ね返して、ボールは野洲のDF裏へ。

そこに走り込んだのが滋賀FCの岩田。で、簡単に流しこまれて0-1。

前半10分には細かくパスを回そうとしているところを、ボールの出しどころに困っているうちにカットされて、ドリで持ち込まれて失点。0-2。

前半16分には野洲にとってはラッキーな判定でPエリアのすぐ外でFKを獲得。
このFKを直接決めて2-1に。

ただ、その1分後、ロングパスを胸でトラップしてDF裏に抜け出た滋賀FCの選手を飯田くんが倒してしまいレッドカードで退場。

そこから先は目まぐるしいポジション移動。
松田くんのセンターバックも見たし、武田くんのボランチも見たし、平山くんのサイドバックも見たし…

試合の流れは終始滋賀FCが握っていて、特にボールを奪ってから逆サイドのスペースをついて抜け出られることがたびたび。

前半26分、前半32分と、同じような形で失点して、前半を1-4で折り返し。

 

後半4分にはサイドから美しく崩されて1-5。

後半18分には野洲のDF裏のスペースを突かれ、細川くんがカバーしようと前に出てきたもののカバーしきれず抜け出られ失点。これで1-6。

余談だけど、この得点で岩田選手5点めだったみたい。
旧滋賀FC時代から知っている数少ない選手だけに嬉しさもちょっとあったりして複雑な気分。

後半29分にもきれいに中央を崩され1-7。

終盤には相手陣内で細かくパスがつながり滋賀FCを崩しにかかるシーンも見られますが、ゴールは生まれず。

結局、試合は1-7で終了。

************************

いやぁ~やられまくりましたね^_^;。

相手が強いだけに野洲の弱い部分がデフォルメされたような試合でした。

印象に残ったのは…大本くんと加藤くんへの岩谷コーチの言葉とか、大量失点の中でも気迫のこもった走りを最後まで見せていた選手の姿とか…いろいろあります。

特に松田くん。いったいあの細い身体のどこにそんなエネルギーがあるんだろう?と思いますね。

« 小阪カップ 野洲×北海 野洲×立正大淞南 | トップページ | 国体近畿ブロック・少年男子【滋賀×大阪】 »

社会人」カテゴリの記事

野洲高校」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/197690/41284660

この記事へのトラックバック一覧です: FAカップ2回戦【野洲×TOJITSU 滋賀FC】:

« 小阪カップ 野洲×北海 野洲×立正大淞南 | トップページ | 国体近畿ブロック・少年男子【滋賀×大阪】 »

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ