« 国体近畿ブロック・少年男子【滋賀×大阪】 | トップページ | 大阪市長杯 野洲×ジューダーエルベ »

2011年8月26日 (金)

ミズノカップU-18 IN御殿場

少し遅くなりましたが、ミズノカップIN御殿場について書きます。

場所は時の栖グランド。

これまで裾野グランドには何度か行ったことはあったけれど、時の栖グランドは初めて。

なかなか良い施設でした。

野洲はこの遠征は2年のみで来ていたので、いつになく新鮮な感じ。

1試合目の中央学院との試合のメンバーはこんな感じ。

   31(高野) 38(大本)
      68(望月)
32(武田)      40(大園)
   44(玉置) 36(安部)
      56(松田)
 34(飯田)    66(水野)
      57(上田)

交代:

後半0分 40(大園)→39(尾本)
後半6分 68(望月)→54(関口)
後半13分 34(飯田)→76(馬場)  66(水野)→29(山田)
後半16分 56(松田)→33(住吉)
後半18分 32(武田)→67(溝上)  31(高野)→48(三好)

  

この試合は序盤は互角の展開。

いい形も作っていたけれど、決定的な形も作られかけて、水野くんがGKの手前でギリギリでカットしたのとかもありました。

失点は前半25分。
自陣での競り合いから、ボールが中央学院の選手の前に転がり…失点。
これで0-1。

その後はどちらかと言えば野洲ペースになってきて、望月くん?のパスカットから右サイドの大本くんにパス。
大本くんがドリブルで駆け上がりクロス。
これに合わせたのが玉置くんでした。
このゴールで1-1。

前半は1-1で折り返し。

 

後半は立ち上がりから野洲ペース。

逆転は後半3分。
高野くんが前線でボールを受けた時にはすでにビッグチャンスに。
高野くんの縦へのパスが玉置くんに通り、玉置くんがGKも抜いてゴールに流し込み2-1。

その2分後に高野くんが前線でボールを奪って、ドリでゴール前に侵入。
高野くんのゴール前のパスに合わせたのは…武田くん?(ちょっと自信なし)
これで3-1。

さらに追加点は後半12分。
交代で入った関口くんが相手陣内でパスカットし、自分でドリで持ち込んでグランダーのミドルシュート。
これが決まって4-1。

後半14分には玉置くんからのパスを受けた高野くんが決めて5-1。

大幅なメンバーチェンジの後は互角の展開になって、チャンスもあるけどピンチもあるという流れ。

後半20分に相手CKから失点して5-2。

試合スコアはこのまま終了。

 

 

 

次に行われたのはサブ戦。

相手はかえつ有明サブ。

 

 58(柿本?) 51(稲舘)
     67(溝上)
59(軽墓)     48(三好)
  60(北村) 54(関口)
     33(住吉)
 76(馬場)  29(山田)
     39(尾本)

 

この遠征、GKは上田くんしか来てなかったみたいで、フィールドプレーヤーの尾本くんがGKに。

先制は開始1分。
三好くんのシュートがファーサイドに流れ、それを馬場くんが押し込んで1-0。

でも後半、何かわからないうちに失点。
これで1-1。

その2分後に自陣深い位置でボールを失い失点。
これで1-2。

流れも悪くなってきて前半25分に失点。
これで1-3。

その後1点返し2-3。
溝上くんからのパスを左サイドで受けた軽墓くんがドリブルでサイドをえぐってクロス。
ゴール前での混戦から最後は溝上くんが決めて2-3。

前半は2-3で終了。

 

後半はやや、かえつ有明ペース。

後半5分にバイタルエリアできれいにパスをつながれ失点。

その後、野洲も流れを戻してチャンスを作るも決め切れず。

後半22分に失点。

後半29分には右サイドでボールを受けた三好くんが自分でゴール前までボールを持ち込み、シュートコースを探してシュート。
これが決まって3-5に。

試合は3-5のまま終了。

 

 

 

この日の3試合めはかえつ有明と。

 

 40(大園) 44(玉置)
     31(高野)
32(武田)     38(大本)
  68(望月) 36(安部)
     56(松田)
 34(飯田)  66(水野)
     57(上田)

交代:

後半0分 40(大園)→39(尾本)
後半5分 39(尾本)→33(住吉)  
後半7分 68(望月)→54(関口) 

 

 

試合は前半6分に自陣でプレッシャーを受けてボールを奪われると、最後はGKもかわされて失点。
これで0-1。

前半14分にはサイドへのロングボールの処理にGKが出てきて、処理しきれず中央に折り返され失点。
これで0-2。

前半17分には中央やや自陣寄りのところでボールを奪われ、ロングシュートを浴び失点。
これで0-3。

その後も決定的なピンチがあったけれど、間一髪のところで水野くんがカバー。

この後はこう着状態のまま前半終了。

 

後半開始早々、かえつ有明のシュートを上田くんが弾いたものの、再び蹴り込まれて0-4。

野洲のポゼッションはそこそこ高いながらも、バイタルエリアに持ち込んでからの決めてに欠いてチャンスを作れない時間帯が続き…

終盤は決定的なチャンスを何度か作ったけれど、相手GKのスーパーセーブに阻まれたり、フィールドプレーヤーのヘッドでのギリギリのクリアに阻まれたり…で、ゴールならず。

0-4のまま試合は終了。

 

 

相手のかえつ有明は球際に厳しいチームでした。

素早い寄せと強い当たりでなかなか思い通りのサッカーをさせてもらえませんでした。

復帰して間がない選手が何人かいてコンディションがあまり良くない中、この日2試合めでかなり疲れているように見えたのも苦戦の原因かも。

復帰組の中では水野くんのパフォーマンスは良かったと思います。

今後のことを考えると好材料です。

« 国体近畿ブロック・少年男子【滋賀×大阪】 | トップページ | 大阪市長杯 野洲×ジューダーエルベ »

野洲高校」カテゴリの記事

高校・ユース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/197690/41360873

この記事へのトラックバック一覧です: ミズノカップU-18 IN御殿場:

« 国体近畿ブロック・少年男子【滋賀×大阪】 | トップページ | 大阪市長杯 野洲×ジューダーエルベ »

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ