« TM 野洲×和歌山北 野洲×境 | トップページ | TM 野洲×岐阜工 野洲×高川学園 »

2011年10月14日 (金)

TM 野洲×久御山

タイトルだけUPして放置してました。

すみませんm(__)m。

 

この試合は10/10(月)のもの。

この日は午前中に用事があったため、午後のみの観戦。

相手は久御山。

毎年、何度かは対戦するお馴染さんです。

到着した時にはB戦をやっていて、相変わらずのゆる~い雰囲気だなぁ・・・と思っていたのですが…。

  

  31(高野) 44(玉置)
     68(望月)
32(武田)     38(大本)
  73(布施) 43(平山)
     56(松田)
 34(飯田)  55(中村)
     44(細川)

交代:

後半19分 38(大本)→66(香川)
後半39分 44(玉置)→63(円乗)

序盤はどちらも決定的な場面を作れずに経過。

相手の出方を見ているような、ゆっくりとした立ち上がりでした。

徐々に野洲がチャンスを作り始めるけれど、時々ミスからピンチもあるといった展開。

先制したのは野洲で、前半28分。
バイタルエリアでのパスが細かすぎて・・・というか、スピードについていけず見落としました。
気がつくと高野くんがゴールネットを揺らしてました^_^;。

この後、野洲が何度かチャンスを迎え、押し気味に進めていたけれど、前半の終了間際に失点し、1-1で折り返し。

後半がスタートする前、久御山の選手たちが「鬼プレスするぞ(笑)」しゃべっているのが聞こえて、ちょっと笑えたのですが…試合が始まると、冗談抜きでマジプレスしてきました。

立ち上がりこそ互角の展開でしたが、この強烈なプレスを受けて徐々に野洲は苦しい展開に。

後半8分、野洲の守備陣がパス交換しながらパスの出しどころを探しているところを狙われて、ボールを奪われ失点につながってしまいました。
これで1-2。

この失点辺りから、野洲の選手の動きが落ちてきて(多分、体力的な問題ではなく、久御山のプレスの前に思考が停止してきたのではないかと思います)、かなり押し込まれました。

久御山ペースで試合が進み、いつ追加点を奪われてもおかしくない感じでした。

野洲も反撃には転じるけれども、どれも単発。

こうなると相手の裏をとるプレーも不発になることが多くなり、打つ手なしといった様子。

結局、試合は1-2のまま終了しました。

 

いや~、久御山は強かったです。

元々の足元の上手さには定評はありましたが、これに強烈なプレスが加わってかなり強いチームになってました。

野洲が1勝もできなかった、今シーズンのプリンスリーグを全試合見ましたが、その対戦相手のどこよりも強かったかも。

何より、ピッチにいる選手たちが、今はどういう試合の流れで、どういったプレーが必要であるのか、どういう動きが効果的であるのかが、わかって行動に移せている感じがして…大人のチームという印象を受けました。

両チームの選手とも上手くて見応えがあり、試合としてはとても面白かったけれど、見事にしてやられて悔しさもいっぱい。

まぁ、強いチームとやって、選手権に向けてチームの雰囲気が引き締まっていくのは歓迎すべきことなんですけどね^_^;。

« TM 野洲×和歌山北 野洲×境 | トップページ | TM 野洲×岐阜工 野洲×高川学園 »

野洲高校」カテゴリの記事

高校・ユース」カテゴリの記事

コメント

sun今年も強そうですね!京都代表になられるのをお祈りしております。
で我がチームも滋賀代表になれる様応援します。

>大津の伯父さんさま

今年も久御山はかなり強いと思います。
(去年よりも強いかも)
野洲とは似ているところがあるなぁとは思っていましたが、もともとの特徴であった足元の上手さに加えて、チームとしての成熟を感じました。
全国でまた旋風を起こしてくれるといいですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/197690/42513773

この記事へのトラックバック一覧です: TM 野洲×久御山:

« TM 野洲×和歌山北 野洲×境 | トップページ | TM 野洲×岐阜工 野洲×高川学園 »

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ