« TM 野洲×郡山 野洲×米子北 | トップページ | TM 野洲×興国 野洲×富山工 »

2011年10月 2日 (日)

TM 野洲×帝京可児 野洲×神戸国際

今日は野洲高グランドに到着するのがかなり遅くて、すでに野洲×帝京可児の試合の前半の終わりかけでした。

観戦していた方にお聞きしたところ、その時には2-0になっていたそうです。(2ゴールとも武田くんの得点だったらしいです)

この試合のメンバーはこちら。
※前半途中で交代があったかどうかは定かではありません。

 

 31(高野) 44(玉置)
     68(望月)
32(武田)    66(香川)
 73(布施) 43(平山)
   56(松田)
 34(飯田) 66(水野)
   44(細川)

交代:

後半0分 66(香川)→38(大本)
後半12分 44(玉置)→54(玉城)
後半30分 32(武田)→67(河北)

 

試合は前半は多分2-0で折り返し。

そして後半6分、野洲に追加点。
望月くんが左サイドのスペースに展開。
抜け出た武田くんがこのパスを受けてドリブルで相手陣内深くをえぐって中央に折り返し、あとはゴール前に詰めていた高野くんが流し込むだけ…という完全に崩しきったゴールでした。
これで3-0。

後半12分には望月くんを起点に高野くんを経由して右サイドの大本くんへ。
これを受けた大本くんがドリブルで深くえぐろうとしたところを倒されてPK獲得。
このPKを交代で入ったばかりの玉城くんが決めて4-0。

後半18分には望月くんを起点に左サイドの前のスペースへ。
このパスを受けた武田くんが中央に折り返して…それに高野くんが走りこんで合わせてゴール。
5-0。

それ以外にも完全に崩し切ってGKと一対一の場面が何度もあったけれど、決め切れず。

終盤はこのところ恒例のパワープレーの練習をして試合終了。

 

何だかここにきて急にバランスがよくなったなぁという印象。

ボランチに布施くんが入ってチーム全体に落ち着きが出てきた感じです。

それと望月くんの復活は大きい。

両サイドのスペースの使い方や、機を見ての中央へのスルーパス…等々、見てて上手いなぁと感嘆する場面がいっぱい。

あと、今日の試合では武田くんのとびだしやドリブル突破、高野くんのオフザボールの動きの良さも光ってました。

昨日、今日の2日間、かなり面白い試合を見せてもらいました(^.^)。

 

 

次の試合は…B戦だったのかな?

メンバーは次の通り。

 

 40(大園) 33(高森)
    67(溝上)
48(三好)    45(荒木)
 33(住吉) 36(安部)
    35(西村)
 29(山田) 39(尾本)
    57(上田)

 

試合は前半14分に右サイドの角度のないところから荒木くんが決めて1‐0。

前半はこのまま折り返して…後半は大幅にメンバーチェンジ。

後半は1年生もたくさん出場していたようです。※前半に出ていた高森くんと西村くんも1年生ですが。

後半のメンバーはこちら。

 

 54(関口) 37(白谷?)
    34(中村)
56(尾崎?)   41(三崎)
 27(  )  60(北村)
    67(  )
 76(馬場) 40(  )
    43(横江)

1年生のプレーを見る絶好の機会だったのですが、後半が始まって間もなくアクシデントが。

三崎くんがサイドに出たボールを追って相手と競り合いながら全速力で走ってきて…勢い余ってピッチサイドに置いてある椅子(ひな壇?)に激突。

その際に一瞬椅子の下にもぐるような形になり左手首負傷。

ものすごく腫れていて痛そうでした。

ひどいケガでないといいのですが…

早く治って復帰できますように…

 

…と、気持ちがけが人の方に向いている間に何点か失点したみたいです。

なので最終スコアは不明(-_-;)。

 

  

そして今日最後に見た試合は、野洲×神戸国際?

メンバーはこちら。

 

 63(円乗) 46(米田)
    61(山口)
38(大本)    28(黄瀬)
 54(玉城) 66(香川)
    56(橋本)
 67(河北) 55(中村)
    47(小川)

試合の序盤は互角。

前半15分には相手に上手く抜け出られて失点。
これで0-1。

その4分後にもシュートをクロスバーに当てられヒヤヒヤの展開に。

でも前半24分にバイタルエリアでの細かいパス回しから最後に大本くんがゴールを決めて1-1とすると、そこからは完全に野洲ペースに。

ただ、ポゼッションでは圧倒するもののゴールは決まらず1-1で前半を折り返し。

後半は一気に4人替え。

ポジションも変わった選手がいるので、フォメを書いておきます。

 63(円乗) 48(加藤)
    61(山口)
38(大本)    57(廣城)
 54(玉城) 55(中村)
    56(橋本)
 42(平田) 60(村川)
    47(小川)

後半からは何と加藤くんが出場。

今日は長丁場だったけれど、帰らないで良かった…。

久々にピッチの上で姿を見られて嬉しかったです。

試合の方は、後半も前半に引き続きポゼッションで圧倒しますが、後半8分にカウンターをくらって失点。
これで1-2。

ただ、4分後に同点に追い付きます。
バイタルエリア、円乗くん~廣城くんとつないで、最後は多分加藤くんのゴール。
これで2-2。

同点に追いついてからは野洲のゴールラッシュ。

後半17分に大本くんが左サイドを抜け出しシュート。
これが決まり3-2。

後半18分に廣城くんからの折り返しに円乗くんが合わせて4-2。

後半19分に大本くんが左サイドを抜け出しクロス。
これに円乗くんが合わせて5-2。

後半27分には山口くん?のゴールが決まって6-2。

後半35分には廣城くんからオーバーラップをかけた中村くんにボールが渡り、中村くんは相手陣内に深く侵入して中央に折り返し。
これに山口くん?が合わせて7-2。

後半終了間際に失点はあったけれど、試合は7-3で終了。

 

う~ん…このチームも面白いサッカーを見せてくれます。

正直、もっと見ていたかったです。

選手権予選も出場枠が限られているので、全員が出場できるわけではないというのが、もったいないというか、せつないというか…複雑な気分です。

毎年この時期はこんな気持ちになるんですけどね(/_;)。

« TM 野洲×郡山 野洲×米子北 | トップページ | TM 野洲×興国 野洲×富山工 »

野洲高校」カテゴリの記事

高校・ユース」カテゴリの記事

コメント

いつもブログ楽しみにしています

このブログを読んで観戦せずにはいられない気持ちになり

最近一人観戦するようになりました!!!


質問ですが、去年までレギュラーだった加藤くんはなぜ試合に出ていないのですか?

先日の野洲フェスティバルでは元気そうな姿を見たのですが・・・・・

彼の豪快なドリブル&ゴールが大好きです(^^

>yasuっこさま

ブログを読んでくださってありがとうございます。
一人観戦のきっかけになったなんて…光栄なことです。
試合を観戦しての感想などまたコメントしてくださると嬉しいです。

さて、お問い合わせの加藤くんの件ですが、私も詳しいことはわからないんですよ^_^;
ただ、万全な状態ではないということくらいしか…。
日曜日の練習試合でホントに久々にピッチに立って駆ける加藤くんの姿をみられたので、徐々に調子を戻していってくれるのではと期待しています。

党首によると帝京可児の三島頌平という選手が上手いらしいですが
彼も来ていたのでしょうか?
以前の野洲はパスはつなぐが、バイタルでは仕事をさせてもらえないという感じ(この前のプリンスリーグのガンバ戦)だと聞きましたが、パスの緩急とか、選手の距離感とか良くなったのでしょうか?
公式戦ではないので、一概には比べられないでしょうが・・・

>ライトさま

帝京可児の選手のことはわからないので、その三島選手が出ていたかどうかはわかりません。
ゴメンナサイ。

バイタルエリアからの変化の付け方についてはまだまだ課題はありそうですが、徐々に良くなってはきていると思います。
ここ数カ月、望月くんは本調子とは言えない状態だったと個人的には思っているので、彼が調子を上げてきたことは大きい!
決定的なシーンの起点になっていることがここにきて急激に増えてきましたから。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/197690/42209305

この記事へのトラックバック一覧です: TM 野洲×帝京可児 野洲×神戸国際:

« TM 野洲×郡山 野洲×米子北 | トップページ | TM 野洲×興国 野洲×富山工 »

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ