« 選手権予選準決勝【野洲×水口】 | トップページ | 感謝をこめて »

2011年11月21日 (月)

つぶやき

出勤間際のギリギリの時間に書いてます。

 

今回はなかなか眠れなかったこともあって、たっぷりと時間はあったのですが、ぐるぐると頭の中をいろいろなことが巡って言葉にならず。

まだめぐっている最中です。

 

目の前で展開されているサッカーはサッカーと呼べるものではなかった。

 

でもこれもサッカー。

あのひどい雨の降りしきる中、両チームにとっては敵はピッチコンディションでした。

そしてより上手くそれを攻略したのは守山北だった。

それは紛れもない事実。

受け入れるしかない。

(守山北のみなさん、優勝おめでとうございます)

 

でも…

よりによって野洲の2011チームの最後の舞台…それにあんな舞台が用意されることになるとは。

野洲の武器である足元の技術もドリブルもパスも予測に基づく判断スピードや攻守の切り替えの速さ…等々、ほぼすべての野洲の武器を奪い去っての勝負。

天気が恨めしい。

昨日晴れたことさえ恨めしかったです。

なんでよりによって…って。

 

 

野洲は新チームスタートですね。

1,2年生はこの悔しさを糧にさらに強くなっていってくれると信じています。

絶対にこの悔しさを無駄にしてはいけない。

それは新たな道を踏み出す3年生も同じ。

きっと力強く一歩を踏み出してくれることでしょう。

  

私の方は…切り替えはおいおい。

時間はいっぱいあるのでゆっくり切り替えていきたいと思います。

また、2011チームの振り返りもブログでできたらいいな。

 

では今から出勤します。

行ってきます。

« 選手権予選準決勝【野洲×水口】 | トップページ | 感謝をこめて »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

昨年、むぅさんに無理なお願いをしました蝦夷の者です。
ご無沙汰しております。
相変わらずいつもこちらのブログで今年の野洲高校について楽しく拝見させて頂いていました。

2011チームはG+で観るのも辛い幕引きだったようでしたが、彼らの頑張りをしっかりと観届けたいと思います。そして来年こそ全国の舞台で野洲サッカーの舞う姿を魅せてほしいと願います。
個人的には、6年ほど前にネットで小学校低学年の頃の動画見て衝撃を受けた高森君の台頭に密かな期待を寄せています。

選手同様、むぅさんも切り替えがなかなか進まないとは思いますが、お身体をご慈愛されつつ、新チームの応援とブログ執筆をされて下さい。

>蝦夷からさま

お久しぶりです。
2011のチームは消化不良のまま終わってしまった感じです。
個々の上手さは抜群のチームでした。
まだまだ未完のチームだけど、決勝で勝てていたら、本戦までの間に成長して試合ごとに強いチームに変身していく…そんな可能性を持ったチームだったと思っています。
それだけに残念(>_<)。

自分たちの努力によって積み重ねてきた力を出して、それでも及ばなくて負ける…それもかなり悔しいことなんだけど、実はすごく幸せなことなんだと今回の敗戦で思い知りました。

G+・・・あの試合の映像が流れるわけですね。
私はテレビ放送を録画はしたけれど、まだ見ていません。
いつか見られる日が来るんでしょうか^_^;

高森くんって、1年生の高森くんですか?
注目しておきますね(^^)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/197690/43087597

この記事へのトラックバック一覧です: つぶやき:

« 選手権予選準決勝【野洲×水口】 | トップページ | 感謝をこめて »

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ