« 2012プリンスリーグ開幕 第1節【野洲×滝川第二】 | トップページ | プリンスリーグ第3節【野洲×初芝橋本】 »

2012年4月21日 (土)

プリンスリーグ第2節【野洲×近大附属】

ものすごく遅ればせながら…ですが、プリンスリーグの前節の試合についてUPします。

日曜日に試合があるとなかなかUPできません(>_<)。

その日は疲れてダラダラして、そのまま週明けに突入。

ウィークデーは仕事に追われて…で、結局、ほぼ1週間の放置^_^;。

あと数時間で第3節の試合が始まっちゃいますが、今日はビッグレイクでの試合なので出発までに余裕があるので、ちゃちゃっと前節の振り返りをしちゃいます。

 

試合日は4/15(日)

場所はJ-GREEN堺です。

 

この試合のメンバーはこちら。

 

  11(大本) 9(大園)
     18(安部)
15(関口)     13(住吉)
   8(高野) 7(武田)
      5(松田)
   3(飯田)   4(水野)
      1(尾本)
 

交代:

後半21分 1(尾本)→17(横江)
後半38分 9(大園)→19(古川)
後半40分 13(住吉)→25(三崎)

 

不覚にも試合開始ギリギリに到着したので(駐車場探しに思いのほか時間がかかったため)、試合が行われるS5コートに着いたと同時に開始のホイッスルが鳴りました。

 

開始2分に野洲が大本くんのゴールで先制したものの、そこまでの流れは見逃してしまいました。

気がついたら大本くんがほぼフリーの状態で抜け出てました。
公式記録によるとアシストは関口くんだったんですね。

これで1-0と野洲リードでの試合の幕開け。

でも、その2分後に近大附属のCKにヘッドで合わされ失点。
あっという間に同点にされてしまいます。

1-1の振り出しからの流れ、やや野洲が押し気味だったように思います。

中盤でボールを奪ってボランチからサイドへ展開。
そこからのパス回しやラストパスへのトライは結構できていたかな。

前半は近大附属の保護者さんたちの近くでみていたんだけど、野洲の選手のいいプレー、きれいなパス回しに「うまい!」と声が上がってました。

ただ、近大附属の選手も奪ってからの押し上げはしっかりできていて、簡単に野洲の思い通りにはさせてませんでした。

後半26分、少し近大附属が流れを引き戻したところで野洲の右サイドをえぐられ、クロスを許し失点。
これで1-2と逆転されてしまいます。

失点してから前半終了までは野洲ペース。

惜しいシーンもかなりありました。
(何本かはここで決めておいて欲しかった…。)

動きの質と量で完全に相手を置き去りにする場面が何度か。
安部くんのスルーパスもかなりきれいに通ってましたね。

で、その流れのままに前半41分、中盤の細かいパス回しから中央で受けた大本くんがヒールで流し、そこに抜群の動き出しで抜け出た高野くんが落ち着いて決めて2-2。
これはかなりきれいなゴールでした。
目の前でアップしていた近大附属の選手たちも「今の見た?」って感嘆した様子でした。

その2分後にもバイタルエリアできれいにパスを回して、最後は大園くんがシュートを決めて2-3と逆転に成功。

前半は2-3のまま終了。

 

後半開始早々にも左サイドを大園くん関口くんとつないで、関口くんのグランダーのクロス?シュート?からクロスバーをたたき、ボールが直下する場面が。

これ、決まって欲しかったです。

その後も野洲ペースのまま試合は続き、追加点こそ入ってないけれど、このままでいけば勝利は手にできそうな雰囲気ではあったのですが…

後半30分を過ぎたあたりから全体のペースがガクッと落ちた感じで、そこまで完全に支配していた中盤でボールが上手くつながらなくなって、パスカットやドリブルカットされる場面が増えてきました。

後半31分の失点も疲れからのボールロストが起点になっていたように見えました。

同点にされてからの15分近くは、近大附属の選手の意気が上がって野洲が受けに回る場面も多かったです。

結局、何とか失点は免れて3-3のドローで終了。

 

************************

 

全体的には野洲の選手の上手さが目をひいたし、力の差はあるな…という感じではあったけれど、最後は押し込まれて終わったので、負けなくてよかったなぁという印象もあり、複雑な勝ち点1。

選手たち、かなり手応えは感じてはいただろうから、それだけに勝てなかったことは悔しいだろうな。

押している時にあと2点くらい入っていたら、近大附属の選手のモチベーションも下がって、かなりのワンサイドゲームになった可能性が高いだけに。

とは言え、この試合では明るい材料も。

大園くんが久々に復活!!

前線での柔らかいボールタッチ、さすが大園くんだなぁというところを見せてもらいました。
リバウンドに気をつけて完全復活してもらいたいものです。

 

春先からケガ人が多かっただけに、選手が戻ってきてくれるのは嬉しいですね。

望月くん、玉置くん、三好くんあたりはどうなのかなぁ?

待ち遠しいですね(^^)。

  
    

« 2012プリンスリーグ開幕 第1節【野洲×滝川第二】 | トップページ | プリンスリーグ第3節【野洲×初芝橋本】 »

野洲高校」カテゴリの記事

高校・ユース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/197690/44965006

この記事へのトラックバック一覧です: プリンスリーグ第2節【野洲×近大附属】:

« 2012プリンスリーグ開幕 第1節【野洲×滝川第二】 | トップページ | プリンスリーグ第3節【野洲×初芝橋本】 »

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ