« 明日はいよいよ… | トップページ | 組み合わせ抽選 »

2012年11月18日 (日)

選手権予選決勝【野洲×綾羽】

昨日は滋賀の選手権予選決勝がありました。

相手は一昨年と同じ綾羽。

そして天気は雨。

 

サッカーは雨でも行われる競技ですから、苦手意識を持つのはマイナスになるのかもしれないけれど、やはり昨年のことが記憶に鮮明に残っているもので…正直嫌でした。

雨は仕方ないけれど、田んぼのようなピッチは勘弁してって、個人的には思ってました…。

でも、選手たちはもっと前向きに捉えていたみたいですね。

困難は承知だけれど、昨年の敗戦を無駄にしないというような…。

そんな感じで。

見ていてたくましくなったなぁと思いました。

Dscf4577_2


前置きはこのくらいにして…

昨日の試合のメンバーは次の通り。

 

13(関口) 6(玉置) 7(武田)
   8(高野) 10(望月)
       5(松田)
9(大園)        11(大本)
   3(飯田) 4(水野)
       1(山田)

交代:

後半0分 13(関口)→14(軽墓)
後半37分 11(大本)→23(西村)

Dscf4583

朝から雨は降っていたけれど、試合開始時はまだ小降りでピッチには水は浮いていない状態でした。

時間の経過とともにところどころ水しぶきはあがってきましたが、前半は何とかボールは転がってました。

序盤から野洲が持ち味のグランダーのショートパスをつないでポゼッションを高めていきます。

前半11分には野洲のビッグチャンス。
相手陣内で細かくパスをつないで、相手のマークを外して右サイドに抜け出た望月くんのクロスをゴール前にとびこんだ武田くんがすらしてコースを変えてシュート。
これは左ポストをたたきゴールならず。

その後も野洲が押し気味に試合を進め…

先制したのは野洲。
前半14分、左サイドの関口くんを起点に玉置くんを経由して高野くんからグランダーのクロス。
このクロスが絶妙で、相手GKもDFも届かないコースへ。
そのボールをファーサイドへ走り込んできた武田くんが押し込んで1-0。

ここからは綾羽にも何度かいい形を作られることもありましたが、まぁ野洲の選手はまだ落ち着いているように見えました。

そんな中、野洲に待望の追加点。
前半27分。
望月くんからのスルーパスに反応して抜け出た関口くんと前に出てきた相手GKが交錯して、こぼれたボールを拾ったのは高野くん。
GKやDFの位置をよく見てミドルループシュート。
これが決まって2-0。

時間の経過とともに雨脚も強くなってきて、ボールが転がった時やスライディングした時には水しぶきが上がるようになってきました。

それでも野洲の選手たちはボールをつなぐつなぐ。

結局、前半は2-0のまま折り返し。

Dscf4594

 

 

後半はメンバーを替えてスタート。

後半はピッチコンディションがさらに悪くなり、グランダーのパスのスピードが途中で落ちたり、部分的にはスリッピーになったりと、細かいパスをつなぐサッカーが難しい状態になってきました。

その状態を見て徐々に戦い方を変えていった印象を受けました。

自分たちのストロングポイントである細かいパス回しからの崩しが封じられ苦しい展開に。

後半20分くらいから、綾羽にいい形を作られ、後半21分にCKからのこぼれ球を押し込まれて失点。
これで2-1。

その直後の後半21分、綾羽に攻め込まれて、GKとの一対一の場面を作られましたが、ここは山田くんが素晴らしい飛び出しでビッグセーブ。
このセーブがなければ、試合はどうなったかわからないですね。

両チームともに思うとおりにボールが蹴れない状態でしたが、望月くんはさすがだなぁと思いました。

あくまでも味方に優しいパスを送ろうと技術を駆使する姿が最後まで見られました。

まぁ、時にはミスになったりはしたんですが…。

ただ、それが決定的なピンチにならないのは、状況判断がしっかりできた上でのプレーなのでしょうね。

終盤は、ますますピッチコンディションが悪くなり。。。

最後の10分間は我慢比べの様相。

結局、この我慢比べのような時間を耐え抜いた野洲が2-1で逃げ切りに成功。

Dscf4599

 

選手権予選滋賀大会優勝!!

おめでとうございます!

Dscf4613_2

Dscf4630_4

苦しい試合でした。

綾羽は前半から自陣に引いて守備を固めるサッカーをしてきませんでした。

時間の経過とともに悪くなるピッチコンディションを考えると、前半は守備を固めて1失点までに抑えて、後半勝負を仕掛けていたら、結果は違ったものになったかも。

あくまでも結果論ですが。

綾羽も決勝という舞台で自分たちのサッカーを貫いていたのだなぁ…と思います。

 

そして野洲。

昨年の雨の敗戦の記憶、呪縛から解き放つ勝利でした。

雨でも野洲のサッカーをして勝つ。
(さすがに試合終盤は難しかったですが)

そんな思いで臨んだ決勝戦だったのではないかと思います。

ベストコンディションで楽に勝つよりも、困難なコンディションでも勝ちきったこの試合は、チームにとって大きな財産になるかもしれませんね。

個人的には今のチームの試合がまだ見られてうれしいです。

ホントに。

 

さて、いよいよ全国大会進出です。

全国でも思う存分、野洲のサッカーを見せて欲しいです。

本番までの1か月ちょっと。

まだチームとして成長できるはず。

楽しみにしています。

 

ここまで対戦したチームの分も…頑張れ!

 

 

« 明日はいよいよ… | トップページ | 組み合わせ抽選 »

野洲高校」カテゴリの記事

高校・ユース」カテゴリの記事

コメント

むぅさま、野洲高、念願の選手権出場決めてくれましたね。
私もお正月の楽しみが増えました。
天候が雨だったので、どうしても昨年のことが
頭をよぎりました。
でも、雨の影響の少ないうちの、前半から積極的に試合のペースを握り、点を取ろうと頑張ったのが勝因だったと思います。
後半、追加点が取れず、逆に失点して苦しくなりましたが、良く踏ん張って逃げ切ったと思います。
選手権での勝ち上がりも決して楽ではないと思いますが、
選手の皆さんには、自分たちの力を信じて、悔いのない試合をしてほしいと思います。
野洲高校の選手の皆さん、関係者の皆さん、そしてファンの皆さん、本当におめでとうございます。

まずは、おめでとうございます。

選手、スタッフ、サポーター達、皆様の
この一年のさまざまな努力が報われた
のではないでしょうか。

まだまだ貪欲に。と、期待しています。

ぜひ全国で、野洲スタイルを魅せてほしい 

"Seize the Luck!"

準決勝はハットトリックの玉置裕大、そして決勝は高野登志基が凄かった
セクシーキング・レオが司令塔として逸材なのは確かだけど、
他の選手が俺だって譲らないってところを見せてくれたのが頼もしい
高野の基礎技術力の高さと一瞬の抜け出し、玉置のゴール前での判断力と小刻みなアタッキング
大本の推進力とドリブル、武田のカットインとアジリティー

素晴らしかった!

>うはうはさま

野洲高校の優勝で、もう1か月ちょっと今のチームを見続けられるのが嬉しくてうれしくて…

おめでとう&ありがとうです。

野洲のサッカーにさらに磨きをかけて、魅了してほしいですね。
全国のサッカーファンを。

>セゾンファンさま

野洲高校の全国進出。
こんなうれしいことはないです。

>まだまだ貪欲に。

確かに。
高いところを目指して着実に成長して…そして全国大会を迎えてもらいたいです。

運も味方につけて!
…松田くんは初戦、青森山田との対戦を引き当てたようですね。
一瞬、「うわっ<(__)>」と思ったけれど、彼らならしっかり受け止めていい準備をしてくれるでしょう。

>謎の一人言さま

本当に素晴らしい選手たちです。
今のチームの試合もかなりたくさん観戦させていただいているのですが、もっともっと多くの人に見てもらいたい。
でないともったいなすぎ(+_+)。
…と常々思ってました。

やっと全国の舞台。
思い切り暴れてもらいたいです。

全国大会出場、おめでとうございます。

また今年も野洲旋風を巻き起こしてください。

遠い地から応援しています。

追伸:いつかどこかで対戦できることを・・・

roupeiro@56 さま

コメントありがとうございます。
野洲旋風、きっときっと起こしてくれると信じています。
初戦の相手はものすご~く強いわけですが(-_-;)
いい準備をして力を出し切れたら…

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/197690/47880267

この記事へのトラックバック一覧です: 選手権予選決勝【野洲×綾羽】:

« 明日はいよいよ… | トップページ | 組み合わせ抽選 »

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ